NEW

2202を振り返ってみた 1

2017/09/10 01:12

3章の公開が近づいてきて、情報が出てきております。
予告の動画が配信されたり、あらすじが公開されていたりと。

ふと、ヤマトが地球へ帰還してからの時間の流れはどうなっていたのかと、
気になって書き出してみました。

…ヒマな訳じゃないんですよ(笑)

2199.12.8 ヤマト、地球へ帰還する。
   これは、沖田艦長の命日ですから、日付がはっきりしてます。
 → 直後、コスモリバース発動。
   雪が蘇生した時の状況を考えると、一瞬で何事かが起きるんでしょう。
   その影響を及ぼす範囲は不明ですが、何度も起動できる類のものではなさそうです。

*気になることがありまして。
パンフ等にヤマトは「〈コスモリバースシステム〉の依り代」と書いてあることなんですけど、
依り代って「神霊が依り憑く(よりつく)対象物のことで、神体などを指すほか、神域を指すこともある。」
とwikipediaにはあるんですよ。
コスモリバースシステムというのは、オーバーテクノロジー的な超常現象ってことなんでしょうか。
或いは、ヤマトには沖田艦長の魂が宿っているということを端的に表現した?
とすると、私は古代の幻覚だとばかり思っていた「覚悟を示せ」という沖田艦長は、もしかして、本物?
というか、単なる古代の幻覚ではないということなんでしょうか?
しかも、もしかしたらご神体として祀られてもよさそうなヤマトを軍籍抹消して、
海底ドックにほっぽらかしておいたって、結構酷くない?
そういう扱いのものを、敢えて、依り代と呼んでいるのだとしたら、
本当は「依り代」なんだけど、ヤマトクルー以外の地球人は単なるシステムだとしか思っていないということになる。
…やっぱり、あの沖田艦長は幻覚じゃないのかしら。あら、いやだ。
(笑)
ヤマトが依り代って、私は結構違和感があるので。
沖田艦長や守兄さんの魂が宿っていると考えるのはいいのだけど、
それは、あくまでもクルー達の信心の問題であって、
本当に霊魂が宿るっていうのはちょっと違う気がするんですよね。
この艦には、沖田さんがいるのだと、誰の目にも見えなくてもクルー達は信じている。
その目に見えない絆が、ヤマトの強さに繋がるのであって、
それが目に見えてしまうと、ちょっと、ガッカリしてしまうわけです、ワタシとしては。

実際の所、コスモリバースシステムが作動すると何が起こるのか、私にはわかりません。
遊星爆弾で汚染された地球が甦るのだと思いますけど、
有害物質が除去されただけじゃ、生命は再生されませんから、
雪が蘇生したように、傷付いた、或いは、生命エネルギーの消失したものが、復活する。
ですが、2202現在で、地上が元通りになったわけではないので、
時間が過去に巻き戻ったように復活するわけではない。
(そりゃそうですよね。復活する時代設定を指定できないだろうし)
ガミラスに攻撃を受ける前の環境が再生出来うる状態になるってことでしょうかね。
でも、そうしたら、加藤家の翼君はどうして病気になったんだろう。
大体、翼君の病気って、遊星爆弾症候群なの? 宇宙放射線病なの?
この2つって、違う病気だよね?
HPには、「遊星爆弾の残留汚染物質に二次感染した新生児たちが収容される医療施設で治療を受けている。」ってあるけど、コスモリバースシステムが発動したのに、遊星爆弾の残留汚染部室がどうしてあるんだろう?
実は、コスモリバースシステムって私が思っているような魔法のシステムじゃないんだろうか。
もっとも、本編では、山本玲の訓練生達が「宇宙放射線病の影響か」「二次発症?」「真琴さん、自分のせいだって」と言う会話があるので、翼君は宇宙放射線病だと思っていたけど、これは、もしかして、宇宙放射線病じゃないんだよ、って意味の会話だったの?
どちらにしても、コスモリバースシステムの正体がわからないのですよ。

誰か、教えてください。^^;

最初から長くなってしまったので、続きます。
良かったらお付き合いください。m(._.)m

TAG : 宇宙戦艦ヤマト 2202

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト - ジャンル : アニメ・コミック

ヤマトのこと  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

太陽フレアのせい?(笑)

2017/09/08 18:56

切り絵242
【カゲロウプロジェクト】キド&カノ

ようやく左の50肩が治ったと思ったら、今度は右です。
仕方ないのはわかっているので、シップとロキソニンのお世話になっています。
鉄剤をもらいにいったお医者さんで、50肩だと言ったら、
「実は僕もデス…^^;」と先生も苦笑い。
これ、痛いですよね! 寝られないんですよね! ああ、こうやって枕を抱えると良いですよ^^
などと、診察室で盛り上がってしまった(笑)

先生が教えてくれた方法を試してみると、案外、イケる。
やってみて、ああそうか、と得心した。
布団に横になると、どちらを向いても、肩が重力に引かれて沈む。
その姿勢が痛いのだから、肩が沈まないように、間に何か挟めばいいのだ。
といっても、寝返りをうたずに一晩なんて無理だから、結局、痛みはあるのだけれど、
それでも、寝付くときはわりとイイ感じでいられるようになった。
先生、感謝してますよ。^^
ああ、来月、診察に行くときにはお礼を言おう。

2202、三章の公開一月前になって、ボチボチ情報が出てきましたね~。
あの鰯の群れにどう立ち向かうのか、って、まあ、波動砲無しで切り抜けたら凄いなぁ。
コミケは行ったことないけど、家族が行っているので(笑)、
結城さんの原画集を買ってきてもらった。
くじが引けるはずだから、ちゃんと並んで、真田さんをGetしてくるように、と厳命したけれど、
外れてしまった…のは致し方なし。

原画といえば、鋼の錬金術師の原画展も今月だ。
ヤマトで原画展を見に行ってその美しさに感動したので、
こっちも見に行きたいと思っている。
とりあえず、前売り券を買うところから始めよう(笑)

先日、ここのblogがちゃんと表示できなくて、PCでblogという時代は終わりか…
なんて思ってたら、今日は普通に表示されている。
やっぱり、太陽フレアのせいだろうか。
そうだ、私が五十肩なのも、きっと太陽フレアのせいに違いない!
^^;

TAG : 切り絵 カゲロウプロジェクト キド カノ

テーマ : 今日のつぶやき。 - ジャンル : 日記

切り絵挑戦中  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

【切り絵】ヤマト2202 キーマン、カゲプロ キド&アヤノ

2017/08/24 19:18

切り絵239
宇宙戦艦ヤマト2202クラウス・キーマン

選んだフレームが思った以上に和風で、ちょっとミスマッチでした。^^;
そうそう、ストレッチマン大人ver.に神谷さんも出演なさるそうで、笑ってしまいました。
ご存知です? ストレッチマン。20年ちかく前の、NHKのEテレの番組です。
私は録画して見ようと思ってますよ(笑)

切り絵240
カゲロウプロジェクト】 楯山文乃

ふとしたきっかけでカゲロウプロジェクトなるものを知りましたが、
メディアミックスというか、こういう作品ができるというのは、
長年のオタク文化の賜物なんだろうなあと感慨深く思ってしまいました。

切り絵241
カゲロウプロジェクト】 木戸つぼみ

おなじく、カゲプロ
いつものごとく、内容は全く知らないので恐縮ですが、
ボカロの曲は聴いてみました。
が、ほとんど聞き取れなくて…年齢を改めて感じてしまったのでした。(T_T)


関東地方は、夏らしくない日が続き、久しぶりの猛暑…と報道されてましたが、
ワタシ的には、毎日、暑かったです。
体調不良なので、なかなか元気がでません。
無理しないように、日々生活しております。
8月も、もう終わりですねえ…

TAG : 切り絵 宇宙戦艦ヤマト 2202 クラウス・キーマン カゲロウプロジェクト カゲプロ 木戸つぼみ キド 楯山文乃 アヤノ

テーマ : 今日のつぶやき。 - ジャンル : 日記

切り絵挑戦中  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

作業が好きな工作班。

2017/08/01 01:58

今のところ、二次小説の冊子化には興味がありませんが、
今度、オトモダチにちょっとしたプリントを渡すので、
冊子の体にしてみました。

ワード原稿を自宅のプリンタで印刷して、ホチキスで止めるだけの作業ですが、
面白いですね~
フォントを選ぶにも、なるほど、それなりの基準があったりして、
古いソフト(何しろ、まだ2003・笑)にも装備されているフォントを探してみた。
で、なるほど、行間とか行送りって、そういう意味があって、読みやすい基準てのも一応あるんだ!
へええ。
──ホントだ! 格段に読みやすくなったよ!

えーと。縦書きにするのに、この記号はどうするんだっけ。
ルビってどうやってつけるんだっけか。
なんて、楽しみつつ作業しました。

ほんの数ページなので、無線とじより中とじの方がよさそう。
今度、ホチキス買ってきてやってみよう♡
これに、切り絵をくっつけたいんだけど、さて、どのページに入れたらいいだろう。
最初かな、最後かな。
それとも、表紙かな。裏表紙かな。

なんて、考えながら楽しんでます。^^
ちまちま作るってのは、ホント楽しい作業だね~♡

そうそう、2202第2章のDVDきました!
子ども達も巻き込んで見ました。
最初の10分を「これ、見たことあるからいいや」とかヌかしてたヤツも、
(当たり前です。TV放送の時、一緒に見てたんですから)
「何だ、面白いじゃん、これ!」
と、結局は最後まで観てました。いや、嬉しかったなあ。^^
「次は、一緒に劇場へ行こうよ」と誘いましたが、
「どうせ、円盤買う人がここにいるし・笑」と言われちゃいました。

そりゃ、買うけどさ。

よもやま  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

DVDがまだ届かない。(・_・、)

2017/07/28 23:22

切り絵238
鋼の錬金術師】マスタング&ヒューズ

今日は2202第2章のDVDの発売日だったので、
Amazonに注文したのが来るかな~と楽しみにしてましたが、届きませんでした。
「Amazonに期待しすぎ!」と言われちゃいました。^^;

なので、先日購入したマスケティアーズseason1を見ています。
第1話だけ録画してなかったので、思い切って購入したのですが、
特典映像とかも付いてて、面白かったです。

ワタシは英語は全くできませんが(中学生以下)、
原語で聞いていると、これが分かったら面白いのにな~と思いますよね。^^
特典映像には、俳優さんや監督さんやスタッフさんのコメント&舞台裏があり、
これまたとても楽しかった。

ついつい、スタッフの想いよりも作品の出来だよ! とか思っちゃいますけど、
気に入った作品ほど、舞台裏を知るのも楽しみのひとつになりますね。^^

マスケティアーズはこれまでの「大きな羽の付いた帽子をかぶった三銃士」という設定をコロッと忘れさせてくれるくらい、
その世界にどっぷりはまれました。
影の強い映像で、色味がとてもシブいのも魅力のひとつです。
日本の時代劇でも、華やかさを演出したいのはわからなくないけど、
和の色味ってもっと落ち着いたものじゃないのかなあ、と何だかがっかりしてしまうことが多いので、
すごく大人の世界っぽくて良かったです。
そうだよ、アントワネットの時代のパリって、汚かったんだよね! というのも魅力的で(笑)

時代考証と、ストーリー性と、現実と、虚構。
どれかだけが突出していても、しらけちゃうことが多々あるわけでして、
中世ヨーロッパの歴史に疎いワタシが楽しめるほどに、
そのミックス加減が絶妙だったのだと思います。

「あれ、この声やってる人、真田さんの人?」
と、夫が初めて気が付きました(笑)
そうなんですよ、大塚芳忠さんに惚れ込んだのは、リシュリューだったんですよ!
かなり腹黒い才能ある政敵である枢機卿なんですけど、ホント、魅力的でした。^^
シーズン2がリシュリューの葬式から始まった時は、見るの止めようかと思ったくらい(笑)

機会があれば、是非、ご覧くださいませ。

ちなみに、切り絵は、随分以前に手をつけて放置していたのものを仕上げました。
こちらも実写版の公開を控えて、楽しみであります。
ヒューズの声をあててらした藤原啓治さんも復帰されたようで、嬉しかったです☆

TAG : 切り絵 鋼の錬金術師 ロイ・マスタング ヒューズ マスケティアーズ

テーマ : 今日のつぶやき。 - ジャンル : 日記

よもやま  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |