FC2ブログ

NEW

台風19号

2019/10/12 22:59

どうやら最大級の台風は過ぎ去って行ったらしい。
とりあえず、雨風共におさまった模様。
河川が氾濫危険水位を超えたということで、ずーっと携帯がピロピロなってた。
東日本大震災の後、あのアラームの音聞きたくなかったけど、
この自治体からのお知らせも、何だか不安を煽るような音で、ドキドキしちゃった。
NHKのニュースは、画面いっぱい情報だらけで、どれが新しく加わった情報なのかわかんないし、
自治体の対応、遅すぎっ! と思うようなことも多く、
ハザードマップを再確認したり、情報を確認したりとかで、何だか疲れた。
とりあえず、屋根はあるし、雨漏りもしてなさそうだけど、
家の周りは明るくならないとわからない。
明日は仕事なので、もう寝ようと思います。
大きな被害が出ませんように。。。

テーマ : 今日のつぶやき。 - ジャンル : 日記

よもやま  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

「任侠学園」観てきたよ

2019/09/30 03:34

夫と映画「任侠学園」を観てきた。

任侠学園 公式HP
 世のため、人のため、社会貢献型ヤクザ参上!
 全員善人

というキャッチフレーズが付いていたけど。
(笑)
これは、今野敏著『任侠学園』が原作だ。
『渡世/任侠書房』『任侠学園』『任侠病院』『任侠浴場』と続く。
代貸・日村のぼやきが秀逸で、大好きなシリーズなのだが、
私はこれを《ヤクザファンタジー》と呼んでいる。

やたらと顔が広く、義理人情に厚い、懐の深い阿岐本組組長に西田敏行、
巻き込まれ型兄貴である代貸日村誠司に西島秀俊、
賑やかしな子分達に、伊藤淳史、池田鉄洋、佐野和真、前田航基、
やっかいごとを持ち込んでくるおじきヤクザに中尾彬、
と配役を観ただけで、思わず笑ってしまったのだった。

とにかくこのシリーズの肝は、代貸・日村のぼやきなので、
私は勝手に松重豊氏を当てて読んでいたのだが、
確かに、松重さんだとちょっと年齢が合わないかも。
最高にエプロンの似合う男、西島君の日村はいや、良かったよ。

自分の手に負えないやっかいごとを押しつけてくるおじきヤクザに中尾彬っていうのも、○。
私の阿岐本組親分とはちょっとイメージが違ったけど、西田敏行もまあありだな。
子分達もそれぞれイイ感じだった。
学校側の人間も、生瀬君やら光石さんやら、達者な役者さん達だ。
マドンナ的華に欠けるといえば欠けたかも知れないが、私は気にならなかった。

最近の世の中の空気が不寛容だと言われるようになり、
言われている割りに、自分の事だと思う人間は少ないのか、
確かに悪いとは思うけど、そこまで言う? 的な攻撃はSNSにもバラエティにも散見される。
おそらく、そういう空気に嫌悪感を抱いている人間も相当数存在していると思われるが、
どうも、無くなる或いは減少する気配はない。

政治方面でも、経済方面でも、自分が良けりゃいいんかい、と思うようなニュースも多く、
何かしら不祥事が発覚しても、それで終わりかい! と開いた口が塞がらないような事も増えた。

そいつを言っちゃあ、おしめえよ。
と、誰かに言って欲しいんじゃないかと思う。
義理人情の世界、悪くなかったよね、とどこかで思っている。
それを自分で実行するのは無理だと思うけれど、そういうロールモデルが欲しいと願っている。

いろんな言い訳が通る世の中で、けじめを旨として、真っ直ぐに生きたい。
そういうことをウソっぽくなく、ファンタジーだと分かっていても受け入れられる。
それが「任侠」とうい舞台設定なんだろう。

作中、「私たちはヤクザものですが、暴力団じゃあありません」という台詞がある。
監督が目指したものも、そこなんだろうと思うけれど、
あくまでも、ファンタジーであることは、誰もが承知の上のことだ。
これを観て、暴力団に入りたいと思う人間がいたら、私はその思考回路を疑う。

確かに、このシリーズを読むと、背筋を伸ばして、掃除をしようと思うけど(笑)。

鑑賞後、夫が「続編あるかな?」と楽しそうに呟いたので、
「毎回同じ作りになるんだから、これっきりじゃない?」と私は答えたが、
パンフレットを読んでみて、なるほど、「釣りバカ」的シリーズものになる可能性は否定できないと思った。

地元映画館の客足はよくなかったけれど、楽しめると思う。
よろしければ、是非、足を運んでみて。^^

テーマ : 今日のつぶやき。 - ジャンル : 日記

ドラマ・映画のこと  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

定点観測

2019/09/27 00:20

金木犀が咲き始めたような気がします。
というのは、何となくあの香りがしたような気がしたからです。
オレンジ色の小さな花の姿はまだ見ていません。

子どもの頃、通学路に大きな金木犀の木が何カ所か植えられていました。
私はあの木がとても好きだったんです。
あの頃流行ったポプリにしたくて、何度か挑戦したことがありますが、
上手くいったという記憶はありません。

実家の庭には、子ども達が生まれた時に植えた木というのがあり、
金木犀は妹の木だったので、それがとても羨ましかったのです。
私の木は沈丁花で、今ではとても好きな花のひとつですが、
子どもの頃は、「トイレの花」のイメージが強くてあまり好みではありませんでした。
金木犀も沈丁花も香りの強い花が咲きますから、
どちらも匂い消しとしての役割のイメージが強かったんでしょうが、
金木犀の方が、見るからに花が可愛らしいじゃないですか。
沈丁花も、星形の可愛い花が咲きますけど、
あの濃い赤紫が好きでは無くて、金木犀だった良かったのに、と思っていました。

結婚してからは借家住まいで、庭などなかったこともあり、
子ども達用の木とか花とか植えることは考えませんでした。
とはいえ、やろうと思えばやれたはずですから、
まあ、私に植木の世話は無理だということなのです(笑)

金木犀は花が咲いて初めてその存在に気付くような地味な木ですから、
あまり写真に撮ったことがありません。

毎年のように写真に撮っているのは、なんと、お隣の庭のウツギの花です。
おそらく、あれはバイカウツギだと思いますが、
あの白さがとても好きで、気が付くと、毎年写真に撮っているのでした。

子ども達は金木犀の木が未だにわからないというくらいなので、
花に関心がないのだなと思います。
私に植木の世話はできませんが、花を見るのは好きなんですよ、これでも。
駅までの道すがら、あちこちのお宅のお庭をさりげなく伺って、
ああ、今年もこの花が咲いたなあとか、
あら、こんな花今まであったかしら、なんて思っています。

時間ができれば、という意味だと思いますが、
よく、年をとれば花を育てられるよと言われます。
でも、やっぱり私には無理だろうなという気がしています。
それでも、綺麗な花の咲く庭があったらいいなあと、思ってはいるんですよ。^^

テーマ : 今日のつぶやき。 - ジャンル : 日記

よもやま  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

【切り絵】宇宙戦艦ヤマト2202 沖田艦長

2019/09/23 00:19

切り絵284
宇宙戦艦ヤマト2199沖田艦長

結城さんの方舟修正原画集より。

TAG : 切り絵 宇宙戦艦ヤマト 2199 沖田艦長

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト - ジャンル : アニメ・コミック

切り絵挑戦中  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

あいみょん

2019/09/20 02:13

最近、あいみょんをヘビロテで聞いている。
最初に聞き出したときは、まさかこんなに売れている最中だとは知らなかった。
夫が繰り返し見ていた番組で歌っていたのが気になって、
youtubeでいろいろ聞いてみて、
PCでしか聞けないのは残念なので、CDも購入した。
アイロンを掛けながらとか、車の中でとかはCDを聞いているけど、
基本的にはyoutube流しっぱなしだ。
そうしたら、結構、中高年のコメントがあって驚いたので、
その旨、職場の音楽好きに話してみたら、
何か聞きやすいじゃないか、と言う。
ネットで検索してみたら、
いろんな人がいろんな事を言っているけど、
それだけブレイクしてるってことなんだなーと思った。
息子の友人や職場の同僚の娘さんとかは、
デビュー当時から聞いているというのだけれど、
「売れたからって急に知ったかぶりして聞き出す人は嫌だ」
と一刀両断されてしまった。
売れているから聞き出したわけではないけれど、
(何しろ、売れていることすら知らなかったくらいで)
売れなければ私の耳にまで届かなかったであろうことは確かだ。
結構聞いているけど、一体何に惹き付けられるのかはやっぱり分からないままだ。

……ヤマトもさ、こうやって全世代にさ、とやっぱり思ってしまったのだった。

テーマ : 今日のつぶやき。 - ジャンル : 日記

よもやま  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |