ピーター・ウィスペルウェイ2018

2018/01/12 17:34

トッパンホールで、ピーター・ウィスペルウェイのチェロを聞いてきた。

2018年1月10日(水)19時開演 トッパンホール
Program
 J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲第5番 ハ短調 BWV1011
 ブリテン:無伴奏チェロ組曲第3番 Op.87
 コダーイ:無伴奏チェロ・ソナタ Op.8
20180112_01

昨年、トッパンホールでエマニュエル・パユ&エリック・ルサージュを聞いた時に、ちらしを見つけた。
「孤高のチェリスト」というコピーに惹かれて、聞いてみたいと思った。
ウィスペルウェイはオランダのチェリストだ。
年齢不詳なアーティストは多いが(笑)、彼は現在55歳かな。

いや、素晴らしかった。^^
チェロってあんな音が出るのか、とその音色の多彩さに驚き、その音に胸打たれた。

私がクラシックを聴くようになったのは、10年くらい前からで、
勉強もしてないし、素養もないし、耳が良いわけでもないので、
行って聞いて、「素敵だった」と思うか思わないか、という素人愛好家なんですけどね。
幸い、オトモダチが詳しいので、トンデモ演奏を聞くようなことは、まず、ない。
だから、その技術の高さや音楽性の素晴らしさは、既にそこにあるものであって、
こういう驚き方をしたことは、今までなかった。

断っておくと、今まで聞いたチェロの音がヘボかったということでは決してない。
自分では弦楽器より管の方が好きだと思っていたのに、実際聞いてみると反応したのは弦だった。
中でも強く惹かれたのはチェロだった。
しかも、オケより室内楽の方が好きだった。
それを重ねるうちに、好きなアーティストさんができ、誘われる前に自分で見つけるようになった。
という経過を辿り、今では月1~2くらいでコンサートに行っている私にしては、チェロは結構聞いてきた方だと思う。
だから、こういう驚き方をした自分に驚いたのだった。

プログラムを見たときに、無伴奏3つか、^^;と思った。
バッハの無伴奏チェロは好きだけど、眠くなるかも…(しかもこの日は盛大に寝不足だった)
ブリテンとコダーイも無伴奏…小品でもやってくれると私でも楽しめるんだけどな、とか思ってたのに。
いや、素晴らしかったわ。
特に、コダーイ。
え、これってこんな曲だったっけ?
え、チェロってこんな音出るの?
深みのある低音も、さえずるような高音も、とにかく素敵で、わくわくしっぱなし。

私の席はP列の中央よりという場所で、ホールの後ろから何番目の席だったけど、
もう目の前で弾いてんじゃないかって思えるような距離感だった。
この感覚は前回のパユ&ルサージュの時にも思ったから、もしかしたらホールのせいかもしれないけれど、
演奏家に力がなかったら、そうはならないだろうととは思う。

BGMとして日常的に聞くようなことはないと思うけれど、
来日した際には、また、是非、聞きに行きたいと思う。
サイン会があったら、CD買って並ぶくらいには、ファンになった。

ちなみに、このコンサートのチケット、申し込むのが遅かったから、
最初、HPを見たときには販売終了枚数に達しましただったのだけど、
翌日確認したら、1席だけ空いていたので、すかさずゲットしたチケットだったのだ。

今年のコンサート始め、素敵な演奏に出逢えてとてもハッピーでした。
次は、来週の宮田君チェロです。^^

TAG : ピーター・ウィスペルウェイ トッパンホール

テーマ : クラシック - ジャンル : 音楽

音楽のこと  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

浄化~地球海の風

2016/06/18 01:06

ジャン・ギアン=ケラスのコンサートに行ってきた。^^

 2016年6月17日(金)王子ホール 19時開演
 ジャン=ギアン・ケラス&フレンズ ~地中海の風~
  王子ホールのHPはこちら
    http://www.ojihall.jp/concert/lineup/2016/20160617.html

 聴かせてくれるのは、ザルブ及びダフ奏者のケイヴァン&ビヤン・シャミラーニ、そしてリラ奏者のソクラティス・シノプロスとの共演による地中海の音楽。(中略)
 親日家であるケラスが「日本の皆さんにもぜひ聞いてもらいたい!」とかねてから熱望していた本プロジェクトは、ヨーロッパ文化と中東文化を結び、古代のメロディーとその支流である多様な音楽を結ぶ懸け橋となることを目指しています。
 ケラスの無伴奏チェロを受けてシェミラーニ兄弟が即興演奏で応える、また4人それぞれが互いの音からインスピレーションを得つつペルシア、ギリシャ等の音楽世界を生き生きと展開する……。
 時空を超えた音楽の旅に酔いしれる、特別なひとときとなることでしょう。
  (上記王子ホールHPより抜粋)




続きを読む »

音楽のこと  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

【切り絵】カウボーイビパップ

2016/03/12 23:34

切り絵182
切り絵】カウボーイビバップ スパイク・スピーゲル

ずっと前に、これ切り絵にしたらカッコいいだろうなぁと思ってしまっておいた広告が出てきたので切ってみました。
はい、まさにチラシです。裏じゃないけど。^^;
アニマックスで放送していた時にちらっと見たことはあるんですが、
内容は全く覚えてません。
キャラの名前も調べて初めて知りました。スミマセンヽ(;▽;)ノ
でも、やっぱりカッコいいですよね。^^

切り絵181
切り絵】ヤマト ユリーシャ・イスカンダル

こちらは安定のヤマト。
女の子を可愛く切れるようになったらいいなぁと思いまして。^^;
それにしても、ユリーシャノ胸でっかいですね。^^;



続きを読む »

TAG : 切り絵

音楽のこと  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

IL DEVU 大宮場所

2016/02/06 22:34

IL DEVU 大宮場所に行ってきました。^^

160206_ildevu
2016年2月6日(土)14時開演 プラザウエスト さくらホール

先日から風邪を引き込んでしまい、参加が危うかった大宮場所ですが、
夫に車で送迎をしてもらい、楽ちんで参加してきました。*^^*



続きを読む »

TAG : IL DEVU

テーマ : クラシック - ジャンル : 音楽

音楽のこと  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

初コンサート

2016/01/13 01:22

今年初めての演奏会に行ってきました。*^^*

オーケストラ・アンサンブル金沢
ニューイヤーコンサート 2016 in東京
 2016年1月12日19:00開演 紀尾井ホール
 指揮 三ツ橋敬子
 歌・ピアノ IL DEVU
 コンサートマスター サイモン・ブレンディス

うふふふー今年初めての演奏会は、やっぱりIL DEVUでした♡
秋の紀尾井ホールでの演奏会でチケット販売していたので、すかさずGet!
5列目ど真ん中というガン見必至のお席でした。*^^*

いや、新年早々めでたい! いい年になりそうです♪



続きを読む »

TAG : IL DEVU

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

音楽のこと  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |