夢の覚書 『The Blue Marble』

2009/07/17 01:14

  澪は小さな頃から泣き虫――というよりも表情が豊かで、
  泣くことも笑うことも、体一杯で表現する子だった。
  
  いつからだろう、こんな風に静かに涙を流すようになったのは。
  いつからだろう、この娘の涙におろおろするようになってしまったのは。


さて、サイト開設 第1作 『The Blue Marble』 を公開いたします。

この7月は宇宙ブームなんでしょうか?(笑)
22日には、日本で日食が見られますし、延期になっていたエンデバーも打ち上げになり、若田さんを乗せて帰ってきますね。

ガガーリンの「地球は青かった」という言葉の信憑性がどれほどのものなのかは、たぶん、これから先もはっきりはしないでしょうね。それでも、大勢の人がこの言葉に胸を打たれ、宇宙(そら)への憧れをその身の裡に育んだと思います。

私は月へ行ってみたいとか、宇宙の果てへ行ってみたいとか、現在の処はあまり考えていませんが、「青い地球を見てみたい」という願いは持っています。

ヤマトの世界では、やはり【赤い地球】ですが。
あの赤い地球が青くなる瞬間を、どれほどの人がスクリーンのこちら側で胸に刻んだことか。
何十年たとうと、今でもあの感激は忘れることはできません。

それは、彼の世界でも同じだと思うわけです。

ポトスの書いた話ですから、もちろん青矢印よりです。
そして、相変わらずオリジナルキャラクターも登場いたします。
そういう話は苦手という方は、どうぞご退室なさってください。

そんな話しでも読んでみたい、と思われる方のみ、どうぞ。
ブログサイドメニュー リンク欄 『The Blue Marble』からも繋がっています。

拙い話ではありますが、ほんのひとときなりとお楽しみいただければ、嬉しく思います。
 
 *****

管理人にご感想を送ってくださるという奇特な方、
また、ここ拙いよ、とミスに気付かれた方は、
ブログのメールフォームよりご連絡ください。


*****

>お知らせくださったTさま
 いつもありがとうございます。
 いつのまにIEは8になったんですか!? 知りませんでした(^^;)。
 ちなみに、我が家は7の評判が悪く、6のままです。
 
 肝心の見え方なんですが、知識がないものでよくわかりません。
 勉強しますので、それまでの間は、
 申し訳ありませんがそのままお読みいただくことになってしまいます。
 すみませんm(_ _)m
 お知らせありがとうございました。

夢の覚書 更新情報  | コメント : 0  | トラックバック : 1 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

妹の新しいおうち

  澪は小さな頃から泣き虫――というよりも表情が豊かで、 泣くことも笑うことも、体一杯で表現する子だった。   いつからだろう、こん...

2009/07/17 | 06:49 | † 書かずに死ねるか!?