北国遠征日記4

2017/04/10 16:12

【4:カーフェリー】

東北道を起点:川口JCTから終点:青森までの679.5kmを爆走し、
カーフェリーで北海道へ渡りました。
カーフェリーに乗ったのはこれで3度目です。

以前は大間-函館間を利用しましたが、
船酔いの心配が軽減したので、今回は青森-函館に乗船しました。

津軽海峡フェリー  HPはこちら

往路は「ブルーハピネス」、帰路は「ブルードルフィン2号」でした。
天気が良く、海も穏やかでしたので、のんびり4時間の船旅です。^^
ちなみに、ブルーハピネスは2017年3月11日に就航したばかりなので、ぴかぴか!
まだ、ペンキの匂いがしていて、いかにも新造船という感じです。

HPに進水式の様子がupされてます! →こちら

青森のフェリーターミナルです。
170410_001
スマートチェックインは超楽ちんです。
プリントアウトしたバーコードをピッとするだけ!
早っ!!

170410_002

船の中はこんな感じ。結構ワクワクしましたよ♡
170410_003
榎本さんいないかな~♡みたいな(笑)
170410_004

そして、出航~♪ は、船尾のデッキ? から。
170410_009
170410_010

行ってきま~す♪
(手を振ってくれている人がいたので、それも嬉しかったよん♪)


さて、船内の様子。

出航前には、当然、車から降りて船室へ移動です。
前回は私の船酔いを心配した夫が指定席を用意してくれていましたが、今回はスタンダード。
平日だったためか、お客さんは少なく、とても快適。^^
170410_005

通路には椅子と机があり、食事もここで快適に。^^
170410_006
ちゃんと鎖で床に繋いでありました。すごい!
170410_012

170410_007

こちらは青森港でお隣に泊まっていた船。
170410_008

港内とはいえ、穏やかでしょ。
170410_01

往路は10時発、帰路は12時30分発。
所要時間は4時間ほどですから、ちょうど食事の時間でした。
船の中で何か食べようと思っていましたが、自販機にあまり好みのものがなく、
まだお腹もあまり空いていなかったので、往路はお菓子で済ませました。
帰路は函館でお弁当を買い込み、駅弁?気分でいただきました。
その後、夫は寝てましたけど、私は結局ずっと本を読んでました。
大洗から苫小牧へのフェリーも考えていたのですが、
18:30に出港、翌13:30頃に到着ということで、所要時間は19時間とのこと。
確かに、ちょっと長いかもしれません。
海が荒れていたら、目も当てられないかも(笑)

そんなこんなで、函館到着。
170410_03
外はまぶしい青空でした。
170410_04

雪がない!!!!Σ(・□・;)
あれれ、フェリー降りたらスノーブーツだと思ってたんですけど…(゜∀゜;ノ)ノ

ちなみに、帰路。
函館フェリーターミナル。もちろん、雪はありません(笑)
170410_016

ブルードルフィン2号でしたね。^^
170410_017

フェリーから見た函館フェリーターミナル。
170410_019

お隣に泊まっていたのはブルードルフィンだったみたいですね。
170410_018

旅行中、あちこちでペット連れの方を見かけましたが、フェリーにもワンちゃん乗れます。
ワンちゃんと一緒のお部屋もあれば、こうして遊ぶところもありました。
170410_022

あ、写真には撮りませんでしたが、人間の子どもが遊ぶ場所もありましたよ。
ブルードルフィン2号のラウンジ。
170410_021

赤いのれんはお手洗いでした。
170410_020

船に乗って荷物を置き、居場所を決めると、
「じゃあ、船内探検に行ってきまーす!」といそいそと出かける私でしたが、
船の中ってホント楽しいですね。
私は実は海が怖いのですが、お船は楽しいです。^^
「私、船酔い大丈夫かも!」と夫に言ったら、
「こんなに穏やかならほぼみなさん大丈夫です」と言われてしまいました。
三半規管が弱いので荒れるとヤバい気がしますが、今回も楽しい船旅になりラッキーでした。^^

TAG : 北海道 旅行

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

旅行・観光  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する