なんでこんなに楽しみなんだろ

2017/06/19 22:10

切り絵230
【宇宙戦艦ヤマト2202】斉藤始&永倉志織

第2章の予告より。
最初の10分が公開されたので、どのシーンかはもうはっきりしてますね。
斉藤は相変わらずクマみたいで、いいですね(笑)

公式HPで、愛の宣伝会議第2章①が公開されてますね。
 →こちら

見ましたよ!
第1章を振り返っての内容ですし、2章について新情報があるわけじゃないんですけど、
最後まで、楽しく見ました。^^
こうしてみると、確かにおじさん3人には華がないですね(笑)
中村さんが、鮮やかに咲いていました。
それにしても、中村さんて方は、頭が良いんですね~。
話題の振り方、タイミング、内容。
宣伝会議というイベント会場ですから、それに相応しい内容が求められるのは必須で、
ご自身の感想がどこまで本当なのか分かりませんけど、
私はとても楽しく拝見しました。
「芹沢っ、超ムカツク!!」
って、やっぱり笑っちゃいましたよ(笑)

監督達スタッフの熱い思いを聞くのもいいのですけど、
キャストという立場を踏まえつつも、ファンとしての立ち位置をとってくれた内容に、
私も、「ここがねっ!」と喋りたい気持ちになりました。

実は、先行上映を観に行ったお友達に、あらかた内容を聞いてしまったので、
第2章のあらすじは、およそ分かっているんです。
でも、そんなことは関係なく、公開された10分をとても楽しみに見ましたし、
「おい、そこで終わりかよっ!」って、勿論ツッコミを入れました(笑)

宣伝会議で小林さんが仰ってましたけど、
オリジナルを知っている我々としては、見たことのあるシーンがリメイクされているのも嬉しい、
でも、知らないワード、知らないキャラ、知らない設定に、ワクワクもするんです。
私は、オリジナルと同じシーンとか入れなくても全く構わないんですけど、
でも、それも「知っているはずの安堵感」と「もしかして違う解釈の不安感」が上手くミックスされ、
私達は、ドキドキわくわくさせられてるんでしょうね。

「永倉、行けえーーーー!」
という斉藤の叫び。
(まだ見てないけど)きっと、斉藤のカッコ良さがめいっぱい表現されているシーンなんだろうな、と思ってます。

楽しみだね~♪

TAG : 切り絵 宇宙戦艦ヤマト 2202 第2章 斉藤始 永倉志織

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト - ジャンル : アニメ・コミック

ヤマトのこと  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する