気になるタイトル

2009/01/09 18:00

図書館に行く度に気になる本がある。

「現代用語の基礎知識2008」ではない(笑)
もちろん、〈こんなこともあろうかと〉は確認したけれど。

島 朗(しま あきら)氏をご存知でしょうか。
物知らずな私はこの本に出逢うまで存じ上げなかったのだけれど、初代竜王なんだそうですね。
将棋と言えば、羽生さんしか知りませんでした。大変失礼いたしました。

で。この方の著書に島ノートという本があるんですな。
目を惹くでしょう? (笑)
と言っても、私はその本を手に取ったことはないので、中身は存じ上げない。
という二重に失礼なワタクシ(^^;)。

講談社の紹介ページによると
 “人体実験”も辞さず究めた、いまだかつてない振り飛車。必勝の新戦法を満載。
だそうで、
 「渾身の、一冊です」(著者)
なんだそうです。

でもっ。でもですね。違う内容を想像しちゃいません?
 ●艦隊戦における母艦の操縦法 とか?(→序盤でリードする新戦法を初公開)
 ●ワープ航法における操艦技術を初めて体系化、とか?(→○間飛車持久戦を初めて体系化)
 ●星間航行における基礎理論とか?

なので、この本の前を通るたびに、むふっとしちゃうんですよね~。
あぁ。図書館って楽しいわぁ(^^)。

本のこと  | コメント : 4  | トラックバック : 0 |

コメント

はじめまして

こんにちは。
島ファンの瑠璃と申します。
弟が猛烈な将棋オタクなので、その本知ってるやもしれませぬが
10歳ほど年の離れた弟なんて、当てにはならん。
(どこかの誰かさんとは大違い。兄と姉の違い?)
弟「で」遊んだ記憶はあるんですが、弟の面倒を見たことなど全然ないのです。

「島ノート」でしたら、航海中に感じたコトとか戦艦や操舵法関連以外で
宇宙の神秘だのなんだの、ちとポエムなことが書いてあったらいいなあ。
など妄想がふくらんで参ります。
古代くんはそういうの書きそうにないけど・・・

| 2009/01/10 |  20:27 | 瑠璃 #- |  URL | 編集 |

持ってるさ。

その「島ノート」、買いました。ゆえに持っております。
いやもちろん、将棋の本に興味があって(<若い頃少しやったし)、さらに羽生さんのファンだし。…で、しばらく大崎善生さんにハマった時にね。もちろん、タイトルに惹かれたことは否定しませんが、私は割りと居飛車とか使うヒトだったんです(まぁ小学生の頃でしたが)が、飛車の使い方って難しいよなぁと思っていたのでつい手を出してみたというわけです。はい。

そっちの「島ノート」も書かれたら面白いですな。うちの島くんは『太陽系外航路の基礎』みたいな著作を書いたことになっとりますが(加藤大輔くんが持ってます・笑)

| 2009/01/11 |  02:38 | 綾乃 #89zBIK8s |  URL | 編集 |

ようこそいらっしゃいました。

>瑠璃さま
 はじめまして<(_ _)>
 いらしてくださって、嬉しいです。

> (どこかの誰かさんとは大違い。兄と姉の違い?)
> 弟「で」遊んだ記憶はあるんですが、弟の面倒を見たことなど全然ないのです。
 私には妹しかおりませんが、姉の特権を駆使していいように使った記憶しか……。
 そんな姉では、次郎くんのような弟は持てないんでしょう(^^;)。

> 「島ノート」でしたら、航海中に感じたコトとか戦艦や操舵法関連以外で
> 宇宙の神秘だのなんだの、ちとポエムなことが書いてあったらいいなあ。
 なるほど。島くんなら、そんな事も書いてあるやもしれませんね~♪
 古代くんは…えーと。。。確かに書かないような気がしますねぇ。
 真田さんなら。きっちり理論展開した上で、最後にぽそっと何やら書いてあるかも~(^^)。
 

| 2009/01/11 |  12:38 | ポトス #- |  URL | 編集 |

さすがです。

>綾乃さま
 ご存知だろうとは思っておりましたけど、所蔵されていらっしゃるとは…。
 ポトスは、将棋については、それぞれの駒の動かし方と将棋崩し? しかわかりません。
 羽生さんの『決断力』は読みましたが、「て、天才は違う…」でした(^^;)。

> そっちの「島ノート」も書かれたら面白いですな。うちの島くんは『太陽系外航路の基礎』みたいな著作を書いたことになっとりますが(加藤大輔くんが持ってます・笑)
 えぇ。しっかり紙媒体でしたよね!

| 2009/01/11 |  12:45 | ポトス #- |  URL | 編集 |

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する