美しい朝

2010/08/18 10:23

早めに寝て、早起きして朝のうちに一仕事しよう♪

なんて考えていたら、4時に目が覚めた。
布団でうだうだしているうちに二度寝をしてしまい。

あはは。
たっぷりと眠らせていただきました(笑)

現在、これだけ龍馬伝龍馬伝と騒いでいるのだから、長崎に謂われのある有名人と言えば福山くんがあがりそうですが、年齢を考えてもおわかりのように、長崎=さだまさしなわけです。

そう、借りてきたんですよ、『美しい朝』。
さださんのCDです。

私は動画の検索が下手っぴで、せめてちょろりんとでも聞ければいいやと思っていたのに、違法行為は許すべからずとばかりに、見つけることができなかったの。だから、借りてきました。
ええ。最初からそうすりゃ良かったんですよね。(_ _;)

聞きたかったのは「がんばらんばMottto」。
歌詞はWEBで見つけることができたので、一体どんな曲なんだろうと思って。

『長崎弁の早口は外国語のようだ、という友人がいたので、それならばいかにもそれらしく聞こえそうな、誰も解らない長崎弁でさも外国のラップ風にやってみたら面白いジョークにならないか、と言う発想だった。ただし、長崎弁の解る人が聞いたらきちんとした応援歌になっていなければいけない。』(付属の解説書より抜粋)

という曲です。

あ。これ聞いたことあるかも?
NHKのみんなの歌にも取り上げられていたそうなでの、それで聞いたのかもしれませんが、景気のいい曲です。

『2014年長崎国体へ向けての“県民体操テーマ曲”にも選定され、長崎では老いも若きも「がんばらんば体操」に励んでいる』(解説書より抜粋)

だそうで。
著名人が地元を応援するのはイイコトだと思います♪
地元も著名人を応援いたしますが♪

「でんでらりゅう」ってあの長崎の緑色の竜を想像していたんですけど、どうやら違うみたいですね。
長崎に伝わる童歌だとか。(→wikipedia

それにしても笑ったのは、歌詞カードに「長崎以外の人々にはおそらく全く意味不明の歌詞であろうと考え、一応標準語訳を併記した」んだそうですが、それが【日本語ヴァージョン】って書いてあるんですけど! 長崎弁って日本語じゃないんすか?(笑)

ええ。もちろん意味不明どころか聞き取れませんでしたとも。
九州人にはちょっとやそっとじゃなれそうになれませんな(^^;)

とはいえ。
私も「がんばらんばMottto」と歌いながらこの夏を乗り切ろう! なんて思ったのでした☆

ところで。
この「美しい朝」というのはCDのタイトルです。
さださんは、2008年の秋葉原での事件に心痛めてこのアルバムを作成されたそうですが、私がこのタイトルから連想したのは、
【夏休みのラジオ体操】
でした。
「あったらしいあさがきた」と歌いたくなるのは、何故でしょう(笑)。
さださん、ごめんなさい(_ _;)


ところで。その2。
さださんの曲は若い頃、聴いたものですが、中でも「線香花火」という曲が好きでした。

情景がありありと目の前に浮かんで。
その雰囲気が切なくて、とても好きだったんです。
で。
何故か、それは私の中の沖田総司のイメージと結びついております。

夏の夜。
白地の浴衣。
二人だけの、静かな時間。
帯に止まるほたるが指の隙間からするりと飛んでいき。
地面に落ちる線香花火。

私の沖田総司のイメージってそうなんでしょう、きっと。

さて。今日も暑いのかな?
朝は少し過ごしやすいみたいだけど。
遅くなったけど、働こうかな☆

↓拍手コメントへのお礼


********
コメントありがとうございます。

>福山龍馬が長崎弁で喋る…

 うはははは。
 もしかすると、私には長崎弁と土佐弁の区別がつかないかもしれない、というおそれがありますが(笑)、でも聞いてみたいですね~。
 そっかー。福山くんのように故郷を来訪者として訪ねるというのは、どうなんでしょうね?

>トルコライス
 
 あまり食に関心がないもので、存じませんでした。失礼…(_ _;)
 うわーーー。
 怪獣が見たら、大喜びしそうな料理です!
 ピラフとカツとスパゲッティ! なんちゅう若人向けのメニューでしょうか!
 確かにカロリー気にしてたら食べられませんな☆

>白熊で頭キーン!

 わかります、わかります、これ! 
 でも、今の胃弱な私には残念ながら無理かも~

よもやま  | コメント : 6  | トラックバック : 0 |

コメント

暑さになれてきた九州人です。
でんでらりゅうがでてくるばってん♪

「胸んびっしゃげて 穴んほげたとね」だったかな。
つらいことがあった人を慰めているようなシチュなんですけど・・・

いや、普通に言うんです、九州北部では。
(薩摩弁は外国語、聞き取りも理解も不可能に近い)

つまり
胸がつぶれるほどつらいんだね
胸に穴があくような気持ちなんだね

のような。

でも「びっしゃげる」っていかにも「びっしゃげた」イメージが浮かぶというか。
つまり「つぶれた・つぶれる」ということなんですが、雨上がりには交通事故でよくカエルさんなどが「びっしゃげて」います。
体重が重い人が安物の座布団に座ると、座布団がびっしゃげます。

ほげる これは、福山も言ってましたが穴はあけたりあいたりするものではなく、「ほげるもので、ほがすものなのです!」

標準語だとどうも調子の出らん。

トルコライスは別名「大人のお子様ランチ」ですよん。怪獣さんたち喜ぶかも。

| 2010/08/18 |  12:02 | 瑠璃 #DjKfH0pw |  URL | 編集 |

>瑠璃さま

>瑠璃さま

 ようこそいらっさいまし。
 一向に暑さになれない関東人です。(^^;)

> でんでらりゅうがでてくるばってん♪
>
 ほっほっほ。今なら歌えます(笑)

> 「胸んびっしゃげて 穴んほげたとね」だったかな。
> つらいことがあった人を慰めているようなシチュなんですけど・・・
>
> 標準語だとどうも調子の出らん。

 ああ。確かに標準語にしちゃうと、何か伝わりませんね。
 方言てそういうものですもんね。

> (薩摩弁は外国語、聞き取りも理解も不可能に近い)
>
 確か大河ドラマで『翔ぶがごとく』をやったときは、薩摩弁の時はテロップで標準語訳がでてましたもん。


> つまり「つぶれた・つぶれる」ということなんですが、雨上がりには交通事故でよくカエルさんなどが「びっしゃげて」います。
> 体重が重い人が安物の座布団に座ると、座布団がびっしゃげます。

 ありがとうございます! この喩え、良くわかりました!
 モニタに向かって吹き出しちゃいました(笑)

> トルコライスは別名「大人のお子様ランチ」ですよん。怪獣さんたち喜ぶかも。

 うひゃひゃひゃ。確かにその通り♪そのうち作ってあげよう(笑)

| 2010/08/18 |  15:40 | ポトス #- |  URL | 編集 |

↑・・・春ごろかな?コンビニ弁当で出てたこともありましたけど・・・恐るべきカロリーに絶句。

 ま、喰ってからじゃ遅いけど...orz。

| 2010/08/18 |  20:14 | Tacke #- |  URL | 編集 |

>Tackeさま

>Tackeさま

> ↑コンビニ弁当で出てたこともありましたけど・・・恐るべきカロリーに絶句。
>
 でしょーねーーーー!
 コンビニ弁当かあ。お値段は普通のお弁当並みなのかしらん?
 要高カロリーの高校生に大人気!?

>  ま、喰ってからじゃ遅いけど...orz。

 お、オトナはですね…(^^;)
 私のばやい、胃もやばそうです…

| 2010/08/19 |  00:05 | ポトス #- |  URL | 編集 |

追記。

・・・でんでらりゅう・・・昨年「J-MERO」(2009~10年度はNHK総合の日曜深夜12時杉)で流れてましたっけ。しかも、NHK-WORLD経由で全世界に・・・って、逆ですね。「J-MERO」は、全世界向け番組を国内に逆流・・・(笑) ついついHDDから消しちゃいましたけど(残念)

| 2010/08/20 |  21:04 | Tacke #- |  URL | 編集 |

Re: 追記。

>Tackeさま

> ・・・でんでらりゅう・・・昨年「J-MERO」(2009~10年度はNHK総合の日曜深夜12時杉)

 もしや、らじお深夜便という番組? ――ちゃうのかな?

 先日実家へ泊まったときに、母のベッドで寝たので、隣からは父のラジオが聞こえておりましたが、相変わらず3分で寝てしまいました…(笑)

| 2010/08/21 |  08:00 | ポトス #- |  URL | 編集 |

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する