すらりとしてます(笑)

2010/08/21 03:25

そうそう外食なんて…、と確か今朝書いたような気がするけど、えへへ、外食でした(^^;)。

というのは、今朝の時点では気が付いていなかったのですが、怪獣その1の誕生日でしたがな。
いやー。綺麗さっぱり忘れてました。ごめん。(_ _;)>怪獣

仕事中、思い出しまして(笑)。
ちょうど家族全員揃ってるし。
「お寿司が食べたい!」という希望のもと、外食してきたわけです。

この怪獣、実は左足の甲を負傷しました。
合宿へ行く前からもしや、と思ってはいたのですが、面倒くさがって医者へ行かなかったなんですよね。

疲労骨折でした。

「おかーさん、テーピングってすげー威力だね!」
と感動しつつ、合宿ではトレーナーさんにテーピングしていただいていたらしいです。

結果、疲労骨折なわけですが、特に何もしてません。湿布だけ。
「部活やっていいって言われた?」と尋ねれば。
「無理しないように、ってしか言われなかった」と答える。
「――あのさ。それは普段の生活の事を言っているんじゃないの? 部活やっていいかどうか聞いた?」と問いつめれば。
「――かもね。聞かなかった」
「――あんた。部活禁止を言い渡されるのを恐れて、わざと聞かなかったでしょ」
「――まあね」だとーーーー。

ったく。
わたしゃ知らんわい。

この怪獣、少々用事があって私の職場に現れた。
職場のおばちゃんたち(=私の同僚)は「大きいねえ。ポトスさんが小さく見えたよ! 全然太ってないじゃない! すらりと痩せててカッコイイ!」と、大袈裟に褒めてくれたのだが。

だがしかし。
「それ聞いたら、本人泣くだろうな(^^;)」との予想通り。本人大ショック。
「まじ? まじ? すげーショック! こんなに運動しているのに! こんなに食べてるのに!」と連発。

そう、「痩せている」「全然太ってない」は彼にとって誉め言葉ではないのだ(笑)。

最近身体のできてきた弟は夫に似て、身体が丸っこい。何にも運動していないのに、太さはあまりかわらない。それが羨ましくてしかたないわけ。
「でぶ」「でぶ」とつついていても、それが羨ましさから出ている言葉なのは弟の方も解っているので怒りもしない。

ちなみに、184㎝(もうちょっと大きいかも)、75㎏なんですがね。

そうそう。私の健康診断の結果もでました。
夫と違って暴飲暴食はしないので、γ-GTPは10という好成績。
ふふん♪ 
と威張ったのですが、どうやら貧血みたい。
血色素量とヘマトクリットが低いらしい。
「内科受診しろーー。精密検査しろーーー」と書いてある。
あー。また鉄剤飲むのか。あれ、キライなんだけなー。
しょーがない。サプリは好きじゃないから、レバー増やすか。(私、レバー好きですが、怪獣達がキライなの)
ビタミンCも摂らないなー、と思いつつ。メニューが全く浮かばないワタシ。

はあ。でもその前に行かなきゃいけないのは、歯医者だわ。

よもやま  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する