思い出を拾うように

2010/08/31 07:55

このところ、毎日友人の夢を見る。
しかも旧い友人が多い。

もちろん夢だからシチュエーションはでたらめ。
有り得ん2人が一緒に出てきたりするし(笑)

日中は思い出話に花を咲かせ。
夜は、また。


一年前もそんな時間を過ごしたっけな。

蝉が鳴き、毎日暑い!
そして、海は今日も青い。

うし!

よもやま  | コメント : 2  | トラックバック : 0 |

コメント

父の田舎は海のそばなんですが、干潟なので灰色・・・
汚れて、ではなくて。
ムツゴロウがぴょんぴょんしています。
ばあちゃんが、ずぼっと干潟にはまってもいいような格好で「しゃく」を取りにいってたなあ。
お寿司のシャコとは違って、海にいる小型のザリガニのような・・・
干潟を名人が見ると、穴が開いてるんですって。
そこに筆(毛筆用の)を入れるんですよ。
すると、敵が来た!と思って筆に取り付くからそこを釣る!
同じようにしか見えない穴でも貝が入っている穴もありまして、そこには塩を入れる。
「なんばすっとやー!」とにゅーんと貝が出てきたところを捕まえます。

内海ですから、基本的に静かです。
懐かしいなあ 母親の墓参りがてら行って見ようかな。

| 2010/08/31 |  21:37 | 瑠璃 #- |  URL | 編集 |

コメありがとうございます

>瑠璃さま

 お返事遅くなりました<(_ _)>

 私は干潟を見たことがありませんです。楽しそうですね~(^^)
 きっとウチの息子を連れていったら大喜びだろうなぁと思いました。

> 「なんばすっとやー!」とにゅーんと貝が出てきたところを捕まえます。
>
 わはははは。
 「お前なんぞに捕まってたまるか!」と逃げられそう!

> 内海ですから、基本的に静かです。
>
 私は基本的に夏の太平洋しか知りませんでしたので、初めて瀬戸内海を見たときは驚きましたよ。
 これ、海!? 湖じゃないの? ってくらい静かですもんね。
 今回、所用で瀬戸内の島に行きましたが、すんばらしく美しかったです。

| 2010/09/14 |  09:31 | ポトス #- |  URL | 編集 |

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する