今年もよろしくお願いします

2011/01/03 09:11

旧年中は、大変お世話になりました。
当方喪中でございますので、新年の挨拶は控えさせていただきますが、
どうぞ今年もよろしくお願い申し上げます。



さて、お正月も3日になりました。
今年は関東近辺では穏やかな三が日となり、気持ちよい年の始まりとなりました。

ヤマトyearと言われた2010年ですが、2011年もこのままの盛り上がりを期待したいですね。
私の知っている、私の馴染んだヤマトが、新しい衣を纏って次の世代に受け継がれていくことを願っております。

弊blogも、宇宙図書館も、ボチボチと運営更新できればいいかな、と。
宇宙図書館は、まず歴史部屋を開きたいと思っています。『龍馬伝』も終わり、今年の大河は『江』ですね。原点回帰と言いますか、やっぱり私は時代劇/歴史小説が好きだということを再認識しましたので、こちらもボチボチと始めようと思います。趣味の偏った部屋になるかもしれませんが、のぞきに来ていただけると喜びます。

どうぞ、今年もご愛顧の程よろしくお願いいたします。

     ***

以下雑感です。ヤマトとも歴史とも全く関係ありません。

私は、大晦日から元旦は実家で過ごし、昨日自宅へ戻りました。

実家でお正月を迎えたのは、結婚して以来初めてです。
数年前、長男が受験だったので、年内1泊で実家へ行ったことがありますが、それ以外は全て婚家で迎えています。
実家同士が1000㎞も離れているので、両方へ行くことはできなかったんですね。一年おきに両家に顔を出す、という方法をとっておられる方もいらっしゃいますが、それもその時々の事情でできませんでした。
結婚当初こそ、悲しかったり悔しかったりもしましたが、それも致し方ありません。嫁に行ったのですから。

ただ、実家の両親には申し訳なかったと思います。松の内に年始の挨拶に行けたことも、数えるほどしかありませんでしたから。
それでも、どちらの両親もそれを是としておりましたので、そうしていました。

ですから、婚家で「ポトスちゃんのお家のお正月はどんな事を?」と聞かれても、「もう10年以上昔のことだからなあ…」と思いつつ、子ども目線で覚えている事をボチボチと答えたものです。

今年4月から働き始めた姪に「おばちゃんはこの後、自分の実家へ行くん?」と聞かれ、「行かないよ。時間がないもん。結婚してからは帰ったことないよ」と言ったら、「うっそおおおおおお」とびっくりしていたのが去年のこと。「お母さんのように家族の犠牲になるのは真っ平。私は結婚なんかしない!」と言って懸命に働いている彼女ですが、きっといつか義姉がしてきたことを分かるときが来るでしょう。真っ向からぶつかられる義姉たちは大変だと思いますが、私から見るととても可愛い姪です。だんだんオトナの付き合いができるようになり、娘のいない我が家ではこれからも楽しみです。

一昨年に母を見送り、昨年くらいは実家へ行きたいと思っていましたが、受験が絡み、私自身だいぶ婚家に顔を見せていませんでしたので、婚家に帰省しました。
まさか、それが義母と過ごす最後のお正月になるとは夢にも思っておりませんでしたが、行って良かったと思いました。これは義母のためというより、私自身の気持ちのためですね。

今年、実家でお正月を迎え、とても懐かしかった。
もう20年も前のことをイロイロと思い出しました。
妹には世話を掛けました。オトナ2人暮らしの実家では考えられない量を、怪獣二匹が食い荒らしてきましたので(^^;)。ありがとねー。ほんの30分ほどでしたが、もう一人の妹とも顔を合わせることができたのも良かった♪
穏やかなお正月を迎えられました。

今日、夫が帰宅します。
彼はひとりで故郷へ帰省しました。
義母のいないあの家で、たったひとりでお正月を迎えたのかと思うと、悲しいやら申し訳ないやら。どんな気持ちだったろうかと思います。
気分転換も兼ねて、往路は富山へ一泊し白川郷へ寄り道、帰路は敦賀へ泊まったようです。あちらは雪が大変なことになるかと思いましたが、そうでもなかったらしく昨日は元気な声が聞けました。
きっと帰りは渋滞するでしょうね。気をつけて帰ってきてほしいものです。

今年もまたイロイロあるでしょう。
遊星爆弾が落ちてこなくても、白色彗星が攻めてこなくても、暗黒星団に占領されなくても、太陽が膨張しなくても、水惑星が迫らずとも。(笑)生きていれば、イロイロあるもんです。

大地を己れの両足で踏みしめて、両手を空にかざしながら。
前を向いて、歩いて行こう。

さて。掃除しよっと。(^ー^* )フフ♪

よもやま  | コメント : 10  | トラックバック : 0 |

コメント

・・・こちら方面、御通過でしたか・・・旦那さま。
 あたしが「呪い」を掛けたおかげで・・・などと某九州のお方様(笑)からうらまれておりますけど、北陸圏では比較的雪の多かった福井~敦賀でも積雪30cm程度で収まった模様です。
 ちなみに、本日快晴☆積雪ゼロ正月(笑)

| 2011/01/03 |  15:21 | Tacke #- |  URL | 編集 |

ひー

その呪いのおかげで1月1日の朝は銀世界になっちまいました。
寒いのなんの。
とはいえ、昼になったらいつものようにちゃんととけてくれたので一安心。
・・・で、30センチの積雪は「たいしたことない」のですね?
阿蘇の山奥では数年に一回そのぐらいの積雪をみますが(人里で)
そうなったら学校は休校です。
台風が来るというと休校or早帰り、30センチ雪が積もったというと休校。
南の国では時の流れがゆるいみたいです。
日向時間、肥後時間、沖縄タイムなど、各県とも会議が遅れて始まるのは当たり前のようですし。。

私の父方の本家では2日には全員集合なのです。
男は無口、女は騒がしいという恐ろしい遺伝を持つ父のきょうだいたち。
嫁に行っているはずの伯母も必ずダンナをひきつれて顔を出します。
細かいことを気にしないという気質だけは男女とも共通。
親類には恵まれたな、幸せだなあと思います。

もう本家も従兄の代になりました。
時の流れるのは早い・・・

心残り。祖父ちゃんは明治生まれでふんどし愛用してました。
洗濯物をたたむ手伝いをしてたので知っています。
じゃあ、祖母ちゃんは? のーぱん?
普段着は祖父母とも着物でした。あ~~~聞いておけばよかった~~~
すみませんバカな孫で・・・

| 2011/01/03 |  16:10 | 瑠璃 #DjKfH0pw |  URL | 編集 |

ふふふ。

・・・積雪30cm/一晩というのは、こちらでは「大雪警報」レベルでございます。
 けども除雪網が発達しておりますので、事故以外で主要道やJRが止まることはまずありません。多少の遅れはありますけど。
 当然ながら、休校などありえないのでございますのよ、お~っほっほっほ・・・>瑠璃さま。
 ちなみに去年は、1晩で80cm(=職場の駐車場が雪に埋もれてしまいクルマを止められないレベル。今回の山陰並み)積もりましたけど、さすがに休校となったかな?もっとも、連絡が伝わらなかったかも・・・。
 ま、小学生のグラウンドに滑り台をPTA連中が作ってしまったり、中学生はノルディックスキー履いてグラウンドを回るのが授業だったりするような地域ですから(笑)

| 2011/01/03 |  20:45 | Tacke #- |  URL | 編集 |

日御碕と同じって。

★Tackeさま

 今年もよろしくお願いします。

> ・・・こちら方面、御通過でしたか・・・旦那さま。
 はい、そうなんですよ。
 往路の白川郷は、「雪が積もってて、屋根が見えなかった」(←当たり前ぢゃんヾ(ーー )ォィ)
 帰路の東尋坊は、「日御碕と変わらんかった」
 と暴言を吐いておりますが、楽しかったみたいです。^^

> あたしが「呪い」を掛けたおかげで・・・などと某九州のお方様(笑)からうらまれております
 そのようですねぇ ( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ
 いけませんよ、Tackeさん、呪いは…(笑)
 

| 2011/01/04 |  16:37 | ポトス #- |  URL | 編集 |

寒いですねーー

★瑠璃さま

 今年もよろしくお願いします。

> その呪いのおかげで1月1日の朝は銀世界になっちまいました。
 山陰も凄かったみたいですね。
 友人が、島根から鳥取へ帰省しようとして、車中で2泊しUターンしてきたと言ってました。
 都会の交通も雪に弱いですけど、あっちは道自体が少ないから、国道一本通れなくなっちゃうとどうにもならんのですよ。
 
> 台風が来るというと休校or早帰り、30センチ雪が積もったというと休校。
 瑠璃さん。降雪はまだしも、台風がくればどこも休校ですって。
 危ないぢゃないすかー。
 
> 日向時間、肥後時間、沖縄タイムなど、各県とも会議が遅れて始まるのは当たり前のようですし。。
 あ、知ってるー。出雲時間っていいますよー(笑)


> 私の父方の本家では2日には全員集合なのです。
> 男は無口、女は騒がしいという恐ろしい遺伝を持つ父のきょうだいたち。
 楽しいご一家でよろしいのでは。
 でも、それを迎える本家のお嫁さんは大変ですねーーーー。(^^;)
 私なら急病になりたい…(笑)

| 2011/01/04 |  16:44 | ポトス #- |  URL | 編集 |

警報って危ないから出るんじゃないんすかー?

★再びのTackeさま

> 「大雪警報」レベル。
 なのに
>  当然ながら、休校などありえないのでございます
 なんですねー?

> ちなみに去年は、1晩で80cm(=職場の駐車場が雪に埋もれてしまいクルマを止められないレベル。今回の山陰並み)積もりました
 げげげ。なんちゅー降り方ですか! しかも溶けなさそうですねー。げっそり。
 私はアツイのも苦手ですが、あんまり寒いのも……な軟弱者です。(^^;)

> 小学生のグラウンドに滑り台をPTA連中が作ってしまったり、中学生はノルディックスキー履いてグラウンドを回るのが授業
 それって夫の故郷で、「水泳の授業と言えば、目の前の海で遠泳」ってのと同じレベルですねー。
 ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

| 2011/01/04 |  16:50 | ポトス #Kyq53.yY |  URL | 編集 |

ふふふ

本家の嫁(長男伯父の奥さん)には全員、一目置いております。
血縁がある伯母たちも、台所は自分らが育った場所でもあるけれど、今のヌシは義姉、ということをわきまえてますので、案外長男嫁の伯母は楽だったようなきもします。
常に本家嫁を立てておりました。
血縁がある(つまり父の姉妹)の叔母が気を利かせて「お年玉定額制」を持ち出して義姉たちが不満を持たないようにしたり、今でも父が実妹を一番頼りにしているわけがよぉ~くわかるわが一族であります。
女がすべてを支配しておる・・・(男はいっちょん頼りにならん!!)

そういえば、阿蘇の奥の奥では真冬には運動場が凍って体育ができないってんで、運動場に水をまいて薄く凍らせてスケートリンクにしてましたっけ。
今はどうなんだろう。
全校児童20人とかのちっこい学校で、確かこたつも学校にあったような気がする。よくローカルニュースであってました。
そこらへんでは「うさぎ追い」もあったんじゃなかったっけ。
うさぎおいしかの山~♪で「うさぎが美味しい」という間違いはよくありますが
「うさぎを背負ってどうするんだろう」とばかたれなことを考えていたのはコンクリートのアパート育ちのこのワタクシであります。

| 2011/01/04 |  17:58 | 瑠璃 #DjKfH0pw |  URL | 編集 |

へぇ~。

↑・・・校庭に5cm、雪が積もっていたら、ノルディックスキーの教練(!?)ができますので、校庭スケートと似たようなものではないかと・・・’83年春に閉校しちゃった某中学。ま、ウサギは出ませんでしたけど・・・はぐれ熊が(おいおい)

 さあて、あしたから雪だ!☆ 
 あたしゃスキーだのウインタースポーツには行きませんけど、「除雪」という名のウインタースポーツが楽しめます(爆)
 

| 2011/01/05 |  20:35 | Tacke #- |  URL | 編集 |

やはり…!

瑠璃さま

> 本家の嫁(長男伯父の奥さん)には全員、一目置いております。
 そうでしょーねーーー。ええ、そうじゃなくちゃ、やってけませんよねぇ。
 あの世代の方の、血縁と嫁との絶妙なチームワークには、絶対敵わないなあと思いますもん。

> 運動場に水をまいて薄く凍らせてスケートリンクにしてましたっけ。
 うっわあああ。めっちゃ楽しそうですね★
 

> うさぎおいしかの山~♪で「うさぎが美味しい」という間違いはよくありますが
> 「うさぎを背負ってどうするんだろう」とばかたれなことを考えていたのはコンクリートのアパート育ちのこのワタクシであります。

 畑と田んぼに囲まれて育った私ですが、同じ思い違いをしておりましたよ…^^;

| 2011/01/09 |  01:48 | ポトス #Kyq53.yY |  URL | 編集 |

完全に別世界ですな。。。

☆Tackeさま

 寒い週末を迎えましたが、雪に埋もれていらっしゃるのでしょーか。
 どうぞお風邪など召しませぬよう…。

>校庭に5cm、雪が積もっていたら、ノルディックスキーの教練(!?)ができます
 ええと、関東はですね、霜柱を踏んで歩くことができます!!
 西風が吹くと、校庭の東側のフェンス向かって砂が坂を造ります(笑)。

> ウサギは出ませんでしたけど・・・はぐれ熊が(おいおい)
 ウサギもはぐれ熊も出ませんが、イノシシが出ますですよ(おいおい)

| 2011/01/09 |  01:52 | ポトス #Kyq53.yY |  URL | 編集 |

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する