ホワイト・バレンタインデー

2011/02/14 18:44

晴れたのは一日だけなんですね。
今朝は小雪が舞っていました。今日も寒いですね。

さて、宇宙図書館の更新です。

BOOKFAIRno.06 St.ValentintDay's特集-2011 「如月の訪ない」

本日2月14日はバレンタインデーです。なんて、タイムリー(^^)。
というのは嘘です。
ホントは先週末にUPしたほうが皆さんにはご覧になっていただきやすかったと思うんですが、管理人多忙につき、というよりも、加齢による体力消耗が著しく更新できませんでした。(_ _;)

「お母さん、明日雪が降ったらホワイト・バレンタインだね」
と息子が言いました。おお、なるほど、それをblogのタイトルにしようと母は咄嗟に考えていたんですが。
「なんか、ヘンだね」
と言われて、あ、ホワイトデーってのもあるんだっけ、とやっと思い至った私でございました(笑)。

さて、TOPページに《班別バレンタイン特集》というコーナーを作りました。
というのは、新たなご参加があったからです。うふふふふ。ゲストさま、ありがとうございます。

ご訪問下さった皆さまもありがとうございます。
どうぞ、ご堪能下さい。

≪班別Valentine特集≫

工作班的St.ValentineDay

*『憧れの真田先輩』 by Jayさま

 これがっ、素敵なんですよ。可愛いんです、真田さんが。
 真田さんなのに「可愛い」という形容がぴったりなんです。
 シチュエーションも好き。

 こ、この後真田先輩はどうしたんですかっ!?
  余裕だった?
  少し照れたように微笑んだ?
  直立不動で、固まった?
 ええ、いろんなパターンが妄想できまする。

 Jayさんの描かれる絵には、そこからイマジネーションが広がっていきます。
 絵の描けない私には謎でしかありませんが、絵の持つ力といいますか、奥行きの深さといいますか。
 あ、違った。
 技師長への愛の深さですねー♪
 
 というわけで、ポトスの妄想がお話になったら、僭越ながらJayさんの絵とコラボということで掲載させていただきたいと思います。

航海班的St.ValentineDay

*『ある3月の出来事』by 綾乃さま

 こちらは、第三艦橋さまへ綾乃さんが寄稿されていたお話ですね。
 テレサ生還篇。
 還ってきたテレサと島くんの、今とこれから、です。
 ふうん、島くんでば、ホワイトデーにそーゆーものをプレゼントしちゃうんだ。
 私の耳には、「ちゃりん」という音が聞こえたような気がしました♪ ふふふ。何の音でしょう?
 どうぞご堪能下さい。


*『この想い届くなら』by 綾乃さま & ERIさま

 そして新作は、テレサ生還編のValentineです。
 上記『ある3月の出来事』のほんの少し前のこと。
 ホワイトデーに返事を貰うって事はバレンタインが存在したってことですもんね。
 日常の時間を止めて、ゆったりとした時間が流れるようなそんな物語をお楽しみ下さい。

 そしてイラストを描いてくださっているのが、ERIさんです♪
 原稿を一読された後、「私には○○シーン」しか浮かばないんですがっ! と叫んで描いてくださいました。
 そちらも、どうぞお楽しみに~(^^)


*『新妻日記』 byERIさま

 こちらは、The Planet of Green様オーナー・ERIさんによるテレサ新妻日記です。
 歳時記に疎くて、なんて仰りつつ、季節のモチーフを取り入れてそれぞれの月のテレサの日記を綴っていかれるそうです。もちろん、書いていらっしゃるのがERIさんですし、テレサと島くんですし、甘甘になること必至です。
 BOOKFAIRにご参加いただけて大変嬉しゅうございます。
 ERIさま、ありがとうございます♪


戦闘班的Valentine

 前回のkoo様(blog「今日も地球は周ってる」)に引き続き戦闘班の方にご登場願いました!航海班に負けずに古代くん愛を叫んでいただきましょう!

*『チョコレート・ポルカ』by 77maru77さま 
  
 宇宙図書館にはお初のご参加77maru77さんです。ご参加、ありがとうございます!
 軽快なリズムと、的確なロジックで、溢れるほどの古代進愛が綴られているblog「響鬼を語ろう」のオーナー様です。
 ああ成る程、戦闘班の方は古代進の「そこ」を「そんな風に」愛しているのね、と納得してしまったのは愛の深さの為せる技でしょうか!?
 
 ポルカ=円舞(曲)ということは、一体誰が踊ってくれるのでしょう!
 ただ今、鋭意制作中です。お楽しみにお待ち下さい。


≪Valentine特集≫

*新月の館index 更新

 現在ご案内できるのは、≪班別Valentine特集≫≪如月のお題≫を抜くと次の3本ですね。

  佐々葉子&加藤四郎:『甘くすっぱい宇宙の☆』
   一年前のバレンタインでは大騒動に巻き込まれた葉子ちゃん。(『放熱-迷惑なその日』
   今年はどんなバレンタインを過ごすのかしら。

   あら、古河くんの姿が見えますね。おや、古代くんも寄港中ですか。通信相手はユキ?
   (加藤)四郎くん、早く姿を現さないとまずいんじゃない??

   「何もない」なんてはずはなく、でも「何もなく」終わるんですよね~。
   綾乃さんの筆の冴える新月worldをどうぞお楽しみください。


  ヤマト1艦内:『クッキー』(既出)

    ヤマトpart1のバレンタイン、ホワイトデーと言えば、まだイスカンダル到着前ですね。
    間にドメルとの決戦がありました。
    そんな時期に、こんなことはないと思いますか?
    こんな時だからこそ、確かめたいことはあるし、欲しいものはあるし。
    何よりも、生きていれば、笑って暮らしたいんじゃないかと思うわけです。
    あの狭い艦内で1年共に過ごすんですからね。

    ヤマトの中でバレンタイン、そしてホワイトデー。
    どんな様子だったのか、どうぞご覧になってみてください。


  古代進&島大介:『ValentinrDay』 

     ぎゃっはは。
     それって莫迦じゃねーの。


    なーんて事を言ったのは誰だと思います? そりゃマズイっしょ。と管理人でさえ思いますぜ?
    訓練学校時代の古代進と島大介。
    ああ、こんな風な時代も在ったに違いない、と思わせるワンシーンと。
    それに繋がる現在があり。
    何か、島くんが切ないよな~、なんて思ってみた管理人です。


≪如月のお題≫

 *02 乾燥注意報 : 3年目の憂鬱-異常乾燥注意報 by綾乃さま

   初のお題へのご参加です。
   もう読まれた方もいらっしゃいますね。ご紹介が遅れましてすみませんでした。

   古代進と森ユキ。
   新月worldの2人にはなかなか隙がなくて、どうやったら注意報がでるんだろう?
   なんて思いましたけど、成る程、そういうことですか!

   3日。3か月。3年。
   何かと囁かれる3に纏わる時間ですが、この2人の間に流れるのはどんな時間でしょう。
   パラレルな世界ではありませんので、2人が別れちゃう、なんてことはありませんからご安心を。
   どうぞお楽しみくださいませ。




まだ繋がっていない作品は、公開次第お知らせいたしますので、お楽しみにお待ち下さい。

宇宙図書館 更新情報  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する