緒形さん…!と養老センセ

2011/05/15 19:29

「ぽちゃん、養老孟司がテレビに出てるよ」
夫が言う。
「え、まぢですか!? 何!? 討論会!?」
と身を乗り出してみたけれど、そうぢゃなかった。

BS-TBSで17:00からやっていた「大アフリカ1-大地」です。

5話連続ハイビジョン放送だそうで、初回放送は2000年12月だそうです。
なるほど、養老センセ、お若いわけだわ。

 1:大地
 2:生命
 3:ヒト
 4:王国
 5:パワー

<番組のみどころ>
大陸、大河、大瀑布、大砂漠。森を出た人類の祖先が世界に向かって大いなる旅のスタートを切ったのがこのアフリカでした。かつてのアフリカには、欧米に負けない歴史があった。それが「遅れた未開の地」とされたのは、たかだか200年前のこと。だからこそ21世紀を迎えようとしている今、アフリカを真正面から捉え直し、あらたな「アフリカ像」を描き出します。5話通して全編ハイビジョン!これまでのアフリカのイメージをくつがえす映像に乞うご期待!!
(hpより抜粋)

我が家のテレビは未だに液晶でさえありません(しかも、近頃リトマス試験紙と化しているのですよ・苦笑)ので、残念ながらハイビジョンの素晴らしさは味わえませんでしたが。

でもねー、ナレーションが緒形拳さんだったんですよっ!
一声聞いた瞬間に振り向いちゃいました、私。
緒形さん、大ファンだったんですよーーーー。(追っかけしてた訳じゃないですけど)
もう昔からずっと!
あまりに有名な方で、あまりにたくさん出演なさってましたから、いちいちチェックしなくてもテレビの中のどこかにいらしたんですよねぇ。

でもって音楽が久石譲さんでしょう?
うふふ、ラッキーと思ってみてましたよ。

全体で見ると、やはりこの手の番組はNHKが秀逸だなぁと思います。
途中でCMも入りませんしね(笑)。

でも養老先生のお声にびっくり。え、こんなお声でしたっけ。
ちょっとささきいさおさんみたいな感じなんですよね。
私、養老センセは著作を読むばかりで、直接講演を聴いたことがないどころか、テレビでもあまり拝見してなくて。もっとキーキーした、いやいや、ちょっと甲高いタイプのお声かと思ってました。
意外~。
やっぱりささきさんちっくなんだもん。

番組の途中で、ミズスマシを採るために網を組み立ててましたけど、それがまた楽しそうなのなんのって(笑)

今『養老孟司の大言論Ⅲ』ってのを読んでいるんですけど。
Ⅲですから、当然3冊目なわけでして、3か月連続で大言論シリーズが出ているわけです。
もちろん、ⅠもⅡも読みましたけど。
 

養老孟司の大言論〈3〉大切なことは言葉にならない (養老孟司の大言論 3)養老孟司の大言論〈3〉大切なことは言葉にならない (養老孟司の大言論 3)
(2011/04)
養老 孟司

商品詳細を見る


養老孟司の大言論〈2〉嫌いなことから、人は学ぶ (養老孟司の大言論 2)

養老孟司の大言論〈1〉希望とは自分が変わること (養老孟司の大言論 1)


養老センセの著作はねー、よくわからないんですよ、私みたいなバカには。
あううう。
でもね、何かすげー気になることが書いてあるんですよ。
何かよくわからなかったけど(泣)、もしかしたら次の本を読んだらわかるかも! って読み続けてますここ数年。
全著作で100冊以上あるんですけど、だいたい6割くらいは読んだはずなんですけどねー。
やっぱ、全部はわかんないの。ちくそーーー。

わかんないよーと思いつつ、今日も養老センセ読んでます。
でも、今日からは声のイメージが変わりました!
たぶん、養老センセの声で聞こえてくると思います。たぶん。ええ、たぶん!

さ、今日はお楽しみ、『江』と『仁-JIN-』ですね♪

よもやま  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する