地球のオトモダチと初接近遭遇。

2011/07/09 23:41

blog更新がないのは、「JIN-仁-」が終わってしまったからではない。
断じてない!

(笑)

お余所では、三夜連続で珍客遭遇という方もいらっしゃるようですが、我が家ではもう1週間以上、小さな生命体となわばり争いを繰り広げておるところです。

▼以下、虫ネタです▼


私の目は、今現在、非常に小さな黒い点に敏感になっております。
そうですね、体長1~2ミリと言ったところでしょうか。
なかなかすばしこいヤツでしてね。もたもたしていると逃げられます。
更に生命力が強いと申しますか、ちょっと叩いたり潰した程度では如何ともし難い、と。

ダニじゃございません。
ワタクシ、この年齢になって初めて接近遭遇いたしました。
そりゃ、存在は存じておりましたけど、目にしたのは初めてだったんですよ。

ですから、最初は何だか分からなかったほどでございますとも。

ふっふっふ。
何だと思います?



の・み!

ノミ。

蚤、でございます!


ホントに跳ねるんですねーーーー! ヤツは!

しかも、不法侵入!! 領海侵犯!! 縄張り争い!!


はあああああああ。


はっきりいって、ワタクシ、疲れましてございます。(苦笑)


事の起こりは、一体いつになるんでしょう?
我が家に動物はおりませんのよ。あ、でっかい怪獣は2匹おりますけどね、ヤツらは一応毎日風呂に入れているので、害虫はくっついていないはずでして。

たぶん、最初の原因は天井裏のちゅう助、だと思う。
だいぶ長いこと共生していたと思うけど、害がなかったので放置していたのよね。
それが数か月前から急にうるさくなって。
今になって思えば、近所の古いアパートが取り壊された頃なんだけど、そこから新しいちゅう助がやってきて喧嘩していたみたいなの。突然鳴き声まで聞こえるようになったし。

で、その後、どうやら猫が天井裏に入っているらしい。
あの音はぜってーネズミじゃないもん。

(実は燻蒸後、天井裏に猫が入ったらしく、ちゅう助じゃない音がしたので、夫が棒で下から叩いたら脱兎の如く斜めに走った。後、一時間後くらい、天井から黄色い水がぽたりぽたりと。「バカ猫ーーーーっ!! ウチはトイレじゃないぞーーーーーっ!!」ということがあり、あの足音はバカ猫の仕業と断定されたのであります。ええ、姿は見ていないんですけどね、バカ猫!)

夫と長男が大量の虫さされ被害にあったのはいつだったかな?
時期的に考えても、私はてっきりダニが発生したと思って、ダニ○ースしたんだけど。
どうも、小さな黒い虫が足にくっつくし、ちくりとするから、真犯人はそっちじゃないかと思った。

で、捕まえようとしても捕まらないし、叩いたくらいじゃ死なないし。
あれ? もしかして、コイツ、跳ねてる??? と気付いたのは、更に何日か後。

ぎゃああああ。これ! 蚤だよっ!
と言ったら、夫が拡大鏡で確認してくれました。

もうそれからが、大変。

被害がひどかったのは長男で、片足50箇所以上刺されたんじゃないかな。
かゆがってかゆがって。
市販の、蚊等の普通の虫さされの薬は全然効かないみたい。(毒の種類が違うのかもね)
我が家は掘り炬燵仕様&布団(ベットじゃない)なので、地べたの生活しているから余計よ。
足だけじゃなくて、腹とか背中とかも。

でも、不思議と刺されやすい人とそうじゃない人がいるのね。
夫と長男は、刺されやすく腫れやすい。
私と次男は、刺されにくい(といっても片足20箇所くらいは刺された)し、腫れにくい。
とくに長男は「俺の足、捕獲機として高性能だぜっ」って泣いてました(笑)。

で、まずは、ネットで調べてみたんだけど、苦労している人って結構居るのねぇ。
あるはあるは、蚤サイト。
あちこち調べて、いろいろ参考にさせてもらいました。
ありがとーーー! 先達のみなさん!

で、とにかく共生は無理なので(笑)、駆除させていただくことに。
まずは、部屋の燻蒸ね。
これは大変だったわ。何しろ燻蒸する前に片付けから始まったからね~(苦笑)。自業自得とも言いますが。
その上、居間に大発生だったからね、隣は台所だもんで、食品と食器をぜええええんぶ他の部屋に動かして、終わってからは拭き掃除して。ついでに換気扇まで掃除して。
これだけで、一日がかりよ。

ホントは家中一遍にした方が良かったんだろうけど、時間的にも場所的にも無理だったので、できる範囲で何日もかけて。
部屋ごと燻蒸するのもあれば、畳にぷしゅーするのもあって。

でもねーーーー。なっかなか全滅はしない。
今も居間は結構な数のヤツが棲息中。

あれね、潰しちゃいけないんだって。
潰すと卵が飛散して、悲惨な思いをするらしい。と書いてあった。しかもここは笑うところらしい(笑)。

でも黙って見ているわけにもいかないから、ガムテープでぺったんぺったんと地道に捕獲。
こないだ買ったばかりのガムテープが、もうない。
自分の身体にくっついてるのをめがけてぺったんしたら、あらほくろだったわ、とかね(笑)。

水トラップ作戦、なんてのもあって。
洗面器に水を半分ほど入れて、コップ半分のお酒と台所用洗剤を数滴入れたものを、夜間、蛍光灯の下に置いておくと、ヤツらは自滅してくれるらしい。
試してみたら、夜間だけじゃなくて、昼間の掘り炬燵の中でも結構な数が捕獲できました。

でも、もう神経症になるんじゃないかしら、という状態でっせ。

(それはカンチガイなんだけど)まるで座布団が唯一の安全地帯であるかのように、こぢんまりと座布団に座り、畳の上ばかりを目が追ってしまうわけ。
ヤツを探して!
ご飯ドコロじゃありませんとも。

何故か居間が一番出るのよねー。
うー、発生場所はどこなんだろう???

とにかく、掃除。そして、駆除。
毎日、毎日、戦っております。

職場に、外回りをしてきた飼い猫ちゃんに付いてきたヤツらが大増殖して大変だったという方がいて。
どうやって駆除したんですか??? と教えを請えば。
その方曰く。

――(σ ̄ー ̄)σ にやり。


「――引っ越せば?」


ひいいいいい。で、でも、マジで良い方法かもぉぉぉぉお!

「もう少し戦ってみて、ダメだったら引っ越そう」
と、夫と意志の疎通をしてしまいました。


というわけで、毎日くたくたです(苦笑)
今日もお掃除、そして、駆除。このあちーーーーのに!


実は、大変嬉しいことに、「SBヤマト」のご感想を宇宙図書館へ掲載させてくださるという方がいらっさいまして。
ご連絡いただいたのですが、そんなこんなでなかなかパソコンに触れず、お時間いただいてます。(_ _;)
(ウチのパソコンはデスクトップで、地べた座りなのっ)
どうぞ楽しみにお待ち下さい(^^)。


はぁ。

「一度で駆除はできません。でも、掃除と駆除を続ければ、必ず蚤はいなくなります」

その言葉を信じて頑張ります。
えいえいおーーー!

よもやま  | コメント : 4  | トラックバック : 0 |

コメント

ネコノミの場合

ウチで去年ノミが発生したときは、ネコにノミトリ首輪を付けただけで数日で部屋からもいなくなったんですが…。
ネコ用のノミトリ首輪か蚤取り薬を部屋にまくとか、は???
首輪に触ったノミは死んじゃうらしいので、あれ、かなり強烈な薬剤を付けてるんでしょうねえ。

潰せない、刺されると尋常じゃない痒さ、わかる!!
で、刺されやすい人とそうでない人がいる。それも分かる!!
一家の中で、私だけがノミの被害に遭ってたんですよ~~…去年は…。

ご武運を祈ります!

| 2011/07/10 |  22:49 | ERI #- |  URL | 編集 |

Re: 少し減ったかなぁ?

★ERIさま

 どうもです~~~(^^;)
 だんだん面倒くさくなってきちゃいました~(笑)

> ネコにノミトリ首輪を付けただけで数日で部屋からもいなくなったんですが…。

 な、なんですと? それを私の足にまきたいじょ!
 って、それじゃ駆除にならんて…(苦笑)
 いや、もうこの際、自分に被害が及ばなければ何でもアリ! って訳にはいかなよな~。

> ネコ用のノミトリ首輪か蚤取り薬を部屋にまくとか、は???

 うん。今度やってみます!

 それにしても、一番落ち着いているのが次男坊。
 「おかーさん。そんなに追いかけ回さなくても、自分の足に着いたやつだけ払えばいいんじゃん?」
 だって。た、確かに目の色変えてヤツを追い回す必要はないんだけどさ。
 でも、やなんだもん!

 「でもおかーさんがウチの部の女子みたいに、虫一匹で大騒ぎしない人で良かったよ~」
 なんて言われちまいましたよ。

 でもどーして人によって違いが出るんでしょーね?
 ERIさんばかりを狙うとなると、あ、もしや美女の血を求めているのかしらん?
 
 って、それじゃ一番の美女は長男になっちまうぞ!

| 2011/07/11 |  18:56 | ポトス #Kyq53.yY |  URL | 編集 |

うちのばあい・・・

・・・2~3ヶ月に1度、体長3cmほどのげじげじくん(成人)が・・・

 おそらくは、サッシ(掃出窓)下レールにある排水蓋をこじ開けて侵入したと思われ・・・
 ま、家の基礎をよじのぼっただけでも、たいしたものよ、のう。
 お~ほっほっほ・・・呆。

| 2011/07/14 |  20:54 | Tacke #W3zumXIw |  URL | 編集 |

知らなかった!!

★Tackeさま

 こんにちは! サボってるわけじゃないのよ、のポトスです(笑)

> ・・・2~3ヶ月に1度、体長3cmほどのげじげじくん(成人)が・・・

 げじげじね~と思って何気なく調べてみたんですが!(←って単にググっただけ・笑)
 げじげじって、ゴッキーの天敵だったんですね!
 Tackeさん、ご存知でした!? 私は初めて知りましたよ~!

 そっかー。人間に対しては毒性も弱いみたいだし、
 ゴッキーを捕まえてくれるというのなら、私、げじちゃんと共生してもいいわぁ。
 でも大量に棲息しないで欲しいけど(←わがまま)

 ウチのノミっちは大分駆除できた気がします。
 絶滅はしてませんが、あまり気にならなくなってきた。
 うっふっっふ。
 もうひとがんばりです~♪

| 2011/07/15 |  11:18 | ポトス #Kyq53.yY |  URL | 編集 |

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する