できなくなるということ。

2011/10/21 10:15

おはようございます。
10月も半ばを過ぎましたから当たり前なんですけど、秋ですね。

何か、こう、夏の余韻をいつまでも引きずっていて、
まだ暑くなるんじゃないか、もしかしたら来週あたり、とか考えている自分に気が付いて、
何だか笑ってしまいました。

ようするに衣更えが進まない言い訳だな。

(笑)

自分が体調を崩してダウンしていたら、
「私も若い頃そうだったんですよ」とか「私も病院で検査です」とか、
いろいろとお声をかけていただいたんですが。

つくづく、若さって一時のモノだったのね、と思うポトスです。

元々体力はあんまりなかったんですけど、何しろ丈夫で医者いらず。
寝てりゃ大抵翌日には治りましたからねぇ。

40歳になる頃、いろんな世界が広がった時期があり、おもしろくて仕方なかったのですね。
世の中にはまだまだ知らないことがいっぱいいっぱいあって、
それがもう面白くて、楽しくてならなかった。

それは今でも変わることはないのですけど、でも、老いは必ずやってくるんですねぇ。

しみじみ。
(笑)

老いと言うとすごく大袈裟な気がしますか?
実は今自分の変化を何て書こうかな、と幾つか書いては消しを繰り返したんです。

体力がなくなったとか。
目が見えにくくなったとか。
力が無くなったとか。
傷の治りが遅くなったとか。

別にそれで落ち込んでいるんじゃないんです。
がっかりしてるわけでもなくて。いや、やっぱちょっとはがっかりしてるな(笑)。

結局、これは「老い」って事なんだな。
違う言葉を使っても、そういう事なんじゃないのかな。
と、そう思ったんですわ。

人間、いつまでも若いままじゃないんだなぁ、というのは、
ぴちぴちの人生これからの息子たちを見ていると、つくづく思うんです。

でも、だからと言って人生下り坂になったわけじゃない。
ただ、いつまでも「できるよう」にばかりはならない。
「できなくなること」もでてくるだけです。

うーん、近くに持ってくると見えん。でも、眼鏡変えれば楽ちんだわ。
ユンケルの蓋が開けられない…(苦笑)けど、息子に開けてもらえばいいや、とか(笑)。
サイトの更新ができてないけど、寝るのが先だわ、とか。

今の自分と付き合いながら、楽しく楽しく過ごしていきたい。
それには、健康も大事だなぁと改めて認識したわけであります。

というわけで。^^;

実は昨日10/20から、宇宙図書館でブックフェアを始めようと思っていたのですが、
体調不良につき、1週間ほど延期します。
今回も、いろいろな方にご協力をいただいておりますので、どうぞご期待くださいませね。

よもやま  | コメント : 2  | トラックバック : 0 |

コメント

あはは・・・

・・・って笑えない、厄年男。

うちとこ職場ですけど、節電クールビズが「延長」となっておりまして。
衣替えも(公式には)月末予定。

は~くしょんっ♪

| 2011/10/21 |  18:32 | Tacke♪ #- |  URL | 編集 |

えへへへへ^^

★Tackeさま

 こんにちは~♪
 朝晩は寒かったりしますけど、昨日今日と結構暑くなかったですか?

 衣更えも風物詩としては好きですけど、実態に即しているとは言い難いですよね。
 ま、それが四季ってもんですかね…(笑)

 お風邪、お気をつけて♪

| 2011/10/22 |  20:03 | ポトス #Kyq53.yY |  URL | 編集 |

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する