今年もよろしくお願いします。

2012/01/01 04:02

新年明けましたね。
おめでとうございます。

昨年はいろいろな方にご協力いただいたり、ご訪問いただいたりと大変お世話になりました。
体調不良だったり、それが引き金となって落ち込んでしまったり、
家族の不調があったりと、
思うようにwebに取り組むことができませんでしたが、
逆に、大変勉強にもなった年でした。

webを中心として突っ走る事は、たぶん、もう難しいんだろうなと思ってはいますが、
自分なりのペースでやりたいことをやっていけたらと思います。

どうぞ皆さま、今年も引き続きヨロシクお願いいたします。

*****

と、ごあいさつできたのがこんな時間でした。

やっとおせちもどきをちょこっとだけ作って、
中途半端な大掃除にも区切りをつけて、
年賀状も書き終わって出すばかりになりました。

ワタシにしては上出来です。
(笑)

でもきっと明日の朝は起きられないだろうなぁ。
それでもいいか。

一年の計は元旦にあり、と申しますので、
だらだらと寝ているのは如何なものかと思わなくもないのですが、
そこはそれ。臨機応変ということで。
起きられたら拍手喝采と行きましょうか。

「どうせ3日で飽きるに違いない」と次男が申しておりましたが、
ワタシのエンケン様熱は冷めるどころか、どうやら燃え上がる一方のようです。

携帯も、パソコンもエンケンさんが笑っておられます。
朝、目覚めが宜しゅうございますよ。
ポスターとかカレンダーとかないんでしょうか。
欲しいなぁ…。

と、ここまでくればこれはもう恋に違いないと思いますが、
我ながら驚いていたりするわけです。

俳優さんにこんな風にここまで熱を上げるのは、もしかして、緒形拳さん以来じゃなかろうか?

ポトスちゃん、おぢさん好きだねぇ。
と夫は少々呆れ気味ではありますが、彼もまたエンケンファン。
二人して目をハートにして拝見している次第です。

が、やっぱり不思議な気がいたします。
だって。
ワタシ、エロもグロもバイオレンスもダメです。好きじゃありません。
でもエンケンさんのはまり役は、やくざとマルボウ刑事。

NHKの朝ドラ「てっぱん」は息子と一緒に見てました。
遠藤憲一さん演ずる「錠」ちゃん(主人公の育ての父親)が、ワタシ的にはツボでして。
強面の、感情を表に現すことの不器用な鉄工所のおじさん。

それが下地にあったことは否めませんが、でも、ワタシが好きなのは暴れるエンケンさんです。

考えてみたんですが、その暴れっぷりが気持ちいいみたいです、ワタシ。
どこかのインタ記事に、いろんなモノを削ぎ落としてできあがった役作り、ということがあったように記憶してますが、落とせるだけのモノを削ぎ落として残ったモノだけで表現するというそのシンプルさ、潔さ、正直さ、そんなものに惹かれるのかもしれません。

坂の上の雲とかに比べちゃったら、決して一級とは言えないだろう「俺の空」。
ワタシは、以前、お腹を抱えてげらげら笑ったと書きましたが、
でも、それってなかなかできることじゃないと思うんです。

際立っているのは、コミカルさ、シニカルさ、ドラマ性、そしてシンプルさ。
全然リアル感はないです。
作り事の世界ですから、刑事とやくざが殴り合いをしていてもあまり痛そうじゃありません。
「ありえねー」設定が、もうあっちこっちに散りばめられてます。
そして、一番「ありえねー」のは最後に正義が勝つ処。
正義の前には、暴力も権力も財力も、全ては手段でしかない。

あ。
これって、時代劇ですよね?

時代劇も斬り合ったところで痛くはないですし(血も出ないし)、
勧善懲悪が基本です。

侍が刀を振るうことを躊躇わないように、
エンケンさんの暴れっぷりには躊躇いがありません。
それ正当防衛ぢゃないよね、絶対先に手を出してるよねぇ^^;と思うシーンは星の数。
さっきまで語ってた事なんてどこへ行ってしまったのやら。
もう、ただ暴れたいだけなんじゃなかろうか、とさえ思う。

でも。
これも「男」の一つの型なんだろう。
強烈な「男」の匂いがする人。
久しぶりにそういう人に惚れちゃいました。

そして、もうわかりきったというか、予想される事ではあるんですけどね。
ぶちきれる様と、ふと、笑んだときの強烈なギャップに、
ワタシのハートは鷲掴みされちゃったんです。

ほ、惚れた。

それに、背中、です。
黙って向けた背中が、男を語っている。

ワタシは男の背中が大好きなのだ。
かっこいいいいいいい。

もうそれ以外に掲揚する言葉が見つかりません(笑)。

というわけで、今年のblogには遠藤憲一語りが加わるかもしれません。
エンケンファンの方がいらっしゃいましたら、是非、ご一緒に。
何しろ、まだ日が浅いので何にも知らない若葉ちゃんですので。

一年の計は元旦にあり。
うん、いい言葉だな。(笑)

遠藤憲一  | コメント : 2  | トラックバック : 0 |

コメント

あけよめ!

あけましておめでとうごさいます。
今年も楽しく読ませていただきますね」
→略してあけよめ
(って、どんだけてきとうに略語を作ってるんだか…)
ほほう。エンケンさんですか。
→最初「エケン」って漫才師みたいと思ったワタクシ。新年早々…
正月から萌えマニアックで非常にいいですね♪

| 2012/01/02 |  11:27 | 瑞喜 #EBUSheBA |  URL | 編集 |

あけよめ~!

★瑞喜様

 あけよめ~! いいですね♪

> ほほう。エンケンさんですか。
> →最初「エケン」って漫才師みたいと思ったワタクシ。新年早々…

 わははは。
 「エンケン」といえば、「遠藤賢司」さんもいらっしゃいますしね~

> 正月から萌えマニアックで非常にいいですね♪

 あり。やっぱりマニアックですか?
 でも萌えてます~♪ ねーさんもご一緒にいかが?

| 2012/01/02 |  12:10 | ポトス #Kyq53.yY |  URL | 編集 |

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する