息子とケンカした

2012/04/18 23:08

帰宅した息子たちに、精米に一緒に来てくれるよう頼んだ。
ゲームを始めた長男も、帰宅直後の次男も難色を示した。
「えーーーっ。やだ」と口を揃えて言ったものの、次男は長男になすりつけられた。

普段なら、微笑ましく見ているかーちゃんである。
怪獣共のゴキゲンを見つつ、「ゴメンよ~」と手を合わせるか、「うっさい、行くよ」とタカビーに言いつけるわけだ。

だがしかし。
今日は、虫の居所が悪かったんだな、ワタシは。

「嫌々やるならやってもらわんで結構! かーちゃんが一人で行ってくるわいっ。
 自分で30kgの米袋が担げれば、誰が人に頼むかっ!
 もーメシを食うなっ!!!!!」

と言って、30kgの米袋を引きずった。←まじで持てないんだよ、ワタシ。腰が悪いの。
で、文句たらたら言いながら、15kgずつの袋に分けた頃、長男がすっくと立ち上がった。

あからさまにゴキゲン斜めな表情で、「俺が持って行きゃあいいんだろ!」

…ぷっつん。←ワタシのキレた音。

おい、どの口が言った。どの口が! お前なんかお断りだ!

2人で奪うようにして、車のトランクに米袋をブッ詰んだ。

…怪獣たちの名誉の為に断っておくと、実は普段のヤツらは大変よく手伝いをする。
ワタシが同じ年頃の事を思い返しつつ、何でこんなに素直なんだ! と我ながら感心するくらいには。
だから、この「えーーーっ面倒!」というのは、本音ではあるものの、一種のワタシへの遊びなわけ。
こっちもそれを分かった上での掛け合い漫才みたいなものなんだな。
普段ならさ。

だからね。うん。今日はワタシの虫の居所がわるかったのだよ。
(苦笑)

ちょっとは粗めの運転をし(←ちょっとした脅しだな)、スーパーの駐車場に車を止め、駅前で用事を済まし、食料品の買い物をし、精米所で精米した。
その間、2人とも一切口を利かないまま。

で。
挙げ句の果てに、長男は米袋をひとつ(20kgくらい)抱えて歩いて帰ると言い放った。

…ぶちん。(←フタタビ、ワタシがキレた音)
いくら周りに人がいないからと言って、一応は天下の公道で、見上げる程でかい大学生の息子とかーちゃんが目に涙を浮かべて罵りあってる風景って…。

(笑)

もちろん。ワタシは一人でさっさと帰宅したけどね。
あう。
我が儘言ったツケはちゃんと回ってきたもんだ。

腰が痛い…(大汗)。
湿布を貼って横になるも、痛いではないか。
明日は出かけるんだよ~! これは絶対やばい!

ま、結果として1時間ほどでおさまりましたが。
寝転がって腰をさするワタシを見て、どうやら哀れになったらしい。

「…いろいろと、ごめん、なさい」と、長男。
「…いや、こちらこそ、すまん」とワタシ。

なんてーか、似た者親子だなと内心笑ってしまったのでありました。
久しぶりの息子とのケンカは、何だかかーちゃんの負けだったような気がいたします。。。

よもやま  | コメント : 0  | トラックバック : 1 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【息子とケンカした】

帰宅した息子たちに、精米に一緒に来てくれるよう頼んだ。ゲームを始めた長男も、帰宅直後の次男も難色示した。「えーーーっ。やだ」と口を揃えて言ったものの、次男は長男になすり...

2012/04/18 | 23:27 | まとめwoネタ速suru