拍手コメントお礼など

2013/06/14 18:57

おや、今週も金曜になってしまいました。

今週は、いかにも梅雨らしいお天気が続いた関東地方でした。
台風の影響で、というところは季節外れな気も致しますが。

今月は、一年ぶり、半年ぶり、2年ぶりという友人知人と会う機会に恵まれました。
変わった人、変わらない人、それぞれでしたが、懐かしい話に花を咲かせ、楽しいひと時に恵まれた事が何よりでした。

それにしても季節の移ろいがやけに早く感じるようになったのは、やはり年齢を重ねたせいでしょうか。
今年も、隣家のバイカウツギが綺麗な花を咲かせていましたが、既に季節は過ぎてしまいました。
はらはらと落ちる花びらが、川原泉作『架空の森』を思い出させ、今年は豊作なんだろうか、とふと考えたりします。

ワタシはあらゆる意味でアグレッシブな性格ではないので、経験的に得たものよりも、読書から得た知識の方が割合的に多いだろうと思っています。司馬遼太郎氏の著作が好きだったのも、「余談ではあるが」と始まる氏の薀蓄が大変好みにあっていたのでしょう。
だからと言って、経験より知識のほうが重要だと言っているわけではなく、まあ、両輪なのだろうと考えていますが。

川原作品の中でも、彼女の語る薀蓄は世界を構成する重要なファクターになっています。
あのとぼけた(素朴な、と言い換えるべきでしょうが)絵柄と、あふれるような薀蓄、そして明快な理論が、彼女の創り上げた世界をささえ、人の幸せはかくあるものかという幸福な読後感を読者に与えてくれるのです。

そんな彼女の作品が好きで、文庫版とコミック版混在していますが、作品はほぼ揃っているのではないかと思います。
そうそう、昨年、辻村深月作品にはまった時、確か『冷たい校舎の時は止まる』だったと思いますが、あとがきをカーラくんが書いていてびっくりしました。こんな所で彼女に出会えるとは思っていなかったので。
また、本棚から彼女の作品をひっぱりだしましょうかね(笑)


さて、メインpcがクラッシュしておりまして、メールのお返事遅れております。
お心当たりの方、もうしばらくお待ちください。

また、「続く」以下に拍手コメント等のお返事を記載しております。
この一月ほどにお心あたりの方、どうぞ。


★★★ コメント等お礼 ★★★

☆T♪様

ご無沙汰しております。コメントありがとうございました。
こちらは随分蒸しておりますが、いかがお過ごしでしょうか。
そろそろエアコンのお世話にならなければなりませんが、掃除が行き届かず、未だ稼動できておりません。
「2199」に行く前に、掃除をしようかと思っています(苦笑)



☆○○O様 ←この省略の仕方でも、きっとわかっていただけると信じて(笑)

こんにちは、こまめにコメントいただきましたのにご無沙汰しっぱなしですみません。
そちらはきっとか
なり蒸し暑い日々が続いているのではないでしょうか。いかがお過ごしでしょうか。

超初心者のイラストにご声援ありがとうございました!
涙がでるほど嬉しかったです(泣)
その後も、着々と道具を揃え(笑)日々続けておりますが、あの日以来、実は真田さんばっか描いてます(笑)
中々上達の兆しは見えませんが、懲りずに楽しく続けてます。
良かったら、また見てやってください!(お願い)



☆○喜様

こんにちは! アドバイスありがとうございます!
イラストを描くことと、色鉛筆画の両方をいっぺんに始めてしまったので、どっちつかずになってしまってますが、それでも楽しいです♪

図書館の書棚に「絵が描きたくてたまらない」という本を見つけて、世の中にはこういう人もいるんだなぁと人事として感心していたことがありますが、何となく「描きたい!」という気持ちが少しはわかるような気がしました。
ねーさまも描いてくださいね♪


☆ケ○様

はじめまして。ようこそいらっしゃいました&コメントありがとうございました。
4月の青野さんの記事にもコメントいただき、恐縮しております。

腰痛・老眼はワタシも悩ましいところで、この目がちかちかするのは、貧血なのか老眼なのか、と悲しく思っております。とにかく、体力に任せて無理をするのは止めて、疲れすぎないように自分の体と付き合っていく術を身につけようと悪戦苦闘?の日々です。

ネガティブとポジティブが同胞されているような、という言葉に目からウロコ。(笑)
自分では全く気がついておりませんでしたが、「落としどころ」を探すというのはそういうことなのかもしれない、と随分ストンと納得できたような気がいたします。
ポジティブな気持ちは忘れたくありませんが、人間それだけでは生きていけませんから、そこに上手くネガティブをはめ込むことが大事なのかもしれませんね。

こういう会話のキャッチボールから生まれるものがある、というのもワタシにはとても魅力的です。
書いて良かった、と思えるのでした。

どうぞまたご訪問いただければ、嬉しく思います。

追記:旨いものを食べたい、という欲求があるうちは「枯れて」ないと思います。^^

拍手コメントお礼  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する