お花見

2009/04/06 10:57

昨夜、友人一家と一緒に夜桜を見に行ってきました。
日曜の夜であったこと、寒かったこともあり、他にお花見に来ている人はいませんでした。
提灯が灯る桜の木の下8人ほどでお弁当を広げましたが、やぱっり寒かったです。
お弁当も温かいものを選ぶべきだったのですが(笑)

それでも、子どもたちは嬉しそうにお弁当を平らげ、大人もわいわいと食べました。
食べ終わったら子どもたちはボール遊び、私はお参りをしてついでに温かい飲み物を買いに散歩に行くつもりが、あまりにも冷え込んだのでさっさと帰宅することに(^^;)

お花見に行ったのは神社でした。
暗闇の向こうは『神域』という感じがして、やはり夜お参りにいこうなどと不届きなことを考えてはいけないのかもしれません。
明るい間にキチンと手続き踏んでお参りすべきなのでしょう。
あの神社の境内が好きです。
清浄な場所という感じがして。空気がまるで違うような気がします。

そういう処に身を置いたら、何か違って見えるかなぁなんて思っていたのですが、そうそう都合良くはいかないようです。自分でどうにかせい、っちゅう事ですな。

それでも、やはり桜はきれいでした。
あそこに何かが棲んでは…いないのでしょうね。神域ですから。
さて。次は神域ではない処へお花見に行きましょうか(^^)。


   *****
「春ですね」に拍手コメントくださったHさま、Yさま
 ご丁寧にありがとうございました。
 後ほどご連絡させていただきます。お返事遅れましてすみません。<(_ _)>

よもやま  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する