ゆきかぜパッチ

2013/10/10 00:00

軍隊用語とか知らないので、これ何? な単語は結構あるのですが。
「パッチ」ってのは、連隊記章のことだったんですねー。

「ゆきかぜ パッチ」
ゆきかぜパッチ

うにゃにゃ。難しかったです。
何しろ真っ直ぐ切れんし、カーブは歪むし。
何とかかんとかこんな感じで。

大きくするととってもアラが見えるので、ちっちゃいまんまです。
ええ、拡大しちゃいけませんぜ。くれぐれも!

できあがった切り絵を夫に見せたら、「何やってんのかと思った」と笑ってましたが、
「ゆきかぜだから、幸運のお守りに使えば?」と言ってくれました。

【ゆきかぜについて】(追記)
 雪風(ゆきかぜ)は、大日本帝国海軍の駆逐艦。陽炎型の8番艦である。

 太平洋戦争を戦い、当時の艦隊型新鋭駆逐艦であった、朝潮型駆逐艦、陽炎型駆逐艦及びその改良型夕雲型駆逐艦、そして「島風」の計50隻の中で唯一終戦まで生き残った。日本海軍の駆逐艦は、激戦区に投入され非常に損耗率が高かったが、本艦は真珠湾攻撃から大和特攻まで16回以上の主要な作戦に参加し、戦果を上げつつほとんど無傷で終戦を迎え「奇跡の駆逐艦」と呼ばれた。
 -----------wikipedia:雪風 (駆逐艦)より抜粋


実際の戦艦についてなら、夫はワタシなんかよりよっぽどフリークです。
あ、そういえば潜航艦のプラモは欲しいって言ってたんでした。
確か、10月発売でしたよね。確認しなきゃ~。

守兄ちゃんといえば、ヤマトの乗組員でもないのに、下手したら弟より活躍してたかもですね(笑)

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト2199 - ジャンル : アニメ・コミック

切り絵挑戦中  | コメント : 4  | トラックバック : 0 |

コメント

No title

こんばんは。

そして、戦後は引揚船として働いたんでしたよね?
(あれ?違ったっけ??)
と、余計な口を挟んでみたり。

守兄ちゃんの「ゆきかぜ」は沈んでしまったけれど、
兄ちゃんのおかげで、雪は生き返ったし、地球も蘇った(こっちは沖田さんだけども)

やはり、雪風は強運を呼ぶのかも。ですね♪

| 2013/10/10 |  21:27 | koo #74deeMv2 |  URL | 編集 |

雪風は沈まず

こんにちは。
確かこんなタイトルの小説が家にありました。
私の父が海軍軍人で、戦艦陸奥の乗組員でした。そんな関係で私の弟の名前は駆逐艦雪風にちなんで雪雄です。
未熟児で生まれた弟が長生きするようにとのことでした。
雪風は大和海上特攻にも参加してほぼ無傷と言うそんな伝説の軍艦です。
パッチと言うのですか?素敵な切り絵ですね。
雪風のパッチ、ご主人のおっしゃる通りきっと幸運のお守りになると思いますよ。

| 2013/10/11 |  21:18 | パット #/tPflSLs |  URL | 編集 |

幸運の艦ですね♪

☆koo様

 こんにちは~ようやく過ごしやすい季節になりましたね。^^

> そして、戦後は引揚船として働いたんでしたよね?
> (あれ?違ったっけ??)

 はい、その通りです! 夫にも確認しました←違(笑)
 てか、よくご存知ですね。ホント、kooさんって守備範囲広くてびっくり!
 たくさん働いてくれた後は、中国へいったみたいですね。 

> 守兄ちゃんの「ゆきかぜ」は沈んでしまったけれど、
> 兄ちゃんのおかげで、雪は生き返ったし、地球も蘇った(こっちは沖田さんだけども)
>
> やはり、雪風は強運を呼ぶのかも。ですね♪

 制作側は、たぶんそういう意図でこの名前をつけたんでしょうね。
 明治以降はまだ歴史が新しくて、扱い方が難しいんだと思いますが、
 こういう事をきっかけにまた興味の対象が広がっていくものですねー。

 これ、結構気に入っているので、自分で作ったものに「お守り」も何もないんですけど、結構まじでそーしよーかな、と思っちゃいました。^^

| 2013/10/12 |  07:47 | ポトス #Kyq53.yY |  URL | 編集 |

Re:コメントありがとうございます。

☆パット様

 こんにちは、コメントありがとうございます。^^

> こんにちは。
> 確かこんなタイトルの小説が家にありました。

 豊田穣氏著作の『雪風ハ沈マズ―強運駆逐艦栄光の生涯』でしょうか。
(知らなかったので調べてみました^^)

> 私の父が海軍軍人で、戦艦陸奥の乗組員でした。そんな関係で私の弟の名前は駆逐艦雪風にちなんで雪雄です。
> 未熟児で生まれた弟が長生きするようにとのことでした。
> 雪風は大和海上特攻にも参加してほぼ無傷と言うそんな伝説の軍艦です。

 歴史は100年を超えて歴史となる、と言われる通り、明治以降の歴史はまだ扱いが難しいと思います。
 歴史的評価も定まっていませんし、関係者がご存命だったりするものは特に好き勝手に扱って良いものではないのだろうと思っています。でも、だからこそ残さなきゃいけない記録もありますし。

 夫は戦艦や潜水艦が好きであれこれと蘊蓄を披露してくれるんですが、如何せん、ワタシの興味とかぶる部分が少なく^^;、でも、たまにはこんな一言から興味を持つこともあります。
 夫の戦艦好きは海育ちという生来のものでしょうが、義父が回天記念館の設立に尽力していたことにも影響されているのかもしれません。

 戦艦陸奥も綺麗な艦ですよね。
 確か、呉の大和ミュージアムには陸奥の砲身が展示してあったように記憶しています。
 (「でか!」と思ったので)
 ワタシの母と義母は、偶然にも二人とも「幸子」と言いました。雪雄さんというお名前と同じように、子どもの健やかな成長と幸せを願ってつけられたものだと思います。
 何時の時代も、親の願いは変わらないものですね。


> パッチと言うのですか?素敵な切り絵ですね。
> 雪風のパッチ、ご主人のおっしゃる通りきっと幸運のお守りになると思いますよ。

 ありがとうございます。^^
 確認したら「突撃宇宙駆逐艦ユキカゼ・艦艇パッチ」とありました。
 記章のことだというのは分かるんですが、どうやって使う言葉なのかよく分かりませんです(汗)

 これを選んだのは「切り絵に向いていそう」という理由からでしたが、作ってみたら思った以上にキレイで気に入ったしまし、「幸運のお守り」というのも結構その気になっちゃいました。
 大事にとっておこうと思います。^^

| 2013/10/12 |  08:17 | ポトス #Kyq53.yY |  URL | 編集 |

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する