笑門来福

2014/01/02 01:07

あけましておめでとうございます。

24時間たっただけなんですが(笑)
わんこにもにゃんこにも、お花にも樹にも、単に昨日の続きの一日が終わっただけで、
年が明けたからといって気持ちを新たにするのは、きっと人間だけなんでしょうね。^^

初笑い、しました。
お腹を抱えて笑っちゃいました。

しつこくて申し訳ないのですが、お気に入りユニットIL DEVU が元旦夕方にFMヨコハマに生出演したんです。
ワタシはTVを見ませんが、ラジオも聞きません。
ただ、このところCD発売に伴い、彼らがラジオ出演することがいくつかあったのでそれは聞いていました。

FMヨコハマ「tresen+」(トレセンプラス)
という番組だったのですが、その中で、「おめでたい言葉をオペラ調で」というのがありまして、
「松竹梅」とか「たまやー」とか(笑)を、IL DEVU の皆さんがオペラ調で歌ってくれるっていう、ただそれだけなんですけど。

爆笑!

可笑しいのなんのって。
いやーその良い声でそれっすか!(笑)
お腹抱えて笑っちゃいました。


少し前の事になりますが、すこしヘコんでいた時期がありましてね。
今考えても、何をそんなにヘコんでいたのか思い出せないのですが、何となくずっと重苦しい気持ちで過ごしていたという時期があったんです。
そんな時に、オトモダチとトークセッション? に行ったんですが、それがめちゃめちゃ面白い方で、やっぱりお腹抱えて笑っちゃったんですよね。

それで初めて気が付いたんです。
あーワタシ、こんなにヘコんでたんだー、って。

何となーく、重苦しい。
気が付かないうちに、気鬱。

そんな時でもね、人間笑えるんですよねー。
お腹を抱えてげらげら笑ったら、気を取り直すことができた。

笑うって大事なことなんだなぁ、とつくづくその時に思いました。
何を思い煩っていたのかは思い出せないんですが、笑った時の心持ちだけは、今でもありありと思い出せるんです。

ツラいときに笑うことができると、力が出ますよ。
気を遣って微笑むんじゃなくて、げらげらと何も考えずに笑うことができると、それだけで力が出ます。

もっとも、日常の中にそんな「笑い」を提供してくれる場ってあんまりありませんけどね。^^;


ラジオの収録ってどういうスタジオでしているのか、ワタシは全然知りませんけど、
総重量500kgのおぢさん達が、あの美声を朗々と響かせたなら、さぞかし…と思うと、ね(笑)

IL DEVU の魅力のひとつに、彼らの演奏を聴くと幸せな気持ちになれる、というのがあります。
今年最初の「笑い」を運んでくれたのは彼らでした。
佳い年になるといいなぁ、と思います。


今年もまた好きなことをこれでもかと語るかもしれませんが、
どうぞよろしくお付き合いくださいませ。

よもやま  | コメント : 2  | トラックバック : 0 |

コメント

No title

笑う門にはなんとやらですね。
笑い=大事かもしれません。
会社もほとんど笑いもない。
これではいいアイデア浮かびませんよね。
2014の14にあやかって、い~よ~!な一年にしましょう。
今年もよろしくお願いいたします。

| 2014/01/02 |  20:54 | 勘助 #- |  URL | 編集 |

おめでとうございます

☆勘助様

 明けましておめでとうございます。

> 2014の14にあやかって、い~よ~!な一年にしましょう。

 毎度の事ながら、勘助さん、お上手っ♪
 今年もどうぞよろしくお願いいたします。*^^*

 あ、それからメッセの方もありがとうございました。
 こちらは、また別記事でご案内致しますので、重ねてよろしくお願いします~♪

| 2014/01/03 |  21:12 | ポトス #Kyq53.yY |  URL | 編集 |

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する