レース編みに挑戦してみた

2014/03/27 23:22

今度は何を始めたの?

と、家族が怪訝そうな顔をするのは何度目だろう?
(笑)

父の入院中、切り絵は病室ではできないし、お絵描きするわけにもいかないし。
本を読むのはデフォルトとして、もうひとつ、レース編みを初めてみた。

クロッシェレースという本を図書館で目にして、素敵だな~と思っていたのだ。
料理はしないが、編み物は好き。
若い頃は自分のモノ以外にも、夫や子どもたちのセーターやマフラーや帽子なんかも手編みしていたが、いつの間にやら遠ざかっていた。
レース編みなら季節を問わずにできるし、何より、細やかな美しさに心惹かれた。

ワタシの手編みは棒針中心だったので、かぎ針編みの経験は少ない。
次男が冬生まれだったので、おくるみ編んだくらい。
140327_01.jpg


どうせ始めるならキレイなのがいいなぁと思い、雪の結晶のモチーフ編みから初めてみた。
140327_02.jpg

わはははは。あんまり上手くいかなかったのだ。^^;
端糸の始末もしてなくて、見苦しくて大変申し訳ない。

繊細さに憧れていたので、細い糸でやってみたのもいけなかったのか、編み目がキレイにでなかったり捩れたりしてしまった。初心者向きじゃなかったのだろうか?
あ、単に下手っぴだったのか。

でも、ワタシの良いところはメゲナイところ。
(笑)

140327_03.jpg
140327_04.jpg

糸を太くしてみた。

140327_05.jpg

あら何だかいいかんじじゃない? と気をよくして更に編む。

140327_06.jpg

入院中の父に見せたら、わざわざメガネをかけて手にとって見てくれたのが嬉しくて、次々と編んでしまった。
140327_07.jpg

140327_08.jpg

140327_09.jpg

やっぱり、これは編まないとね! と更に編む。
アイロンをかけてないので、端っこがめくれてますけど^^;
140327_10.jpg

で、調子に乗ったワタシは更に手の込んだ作品を編んでみたい! と始めたはいいものの、
わははは、同じ作品を5回も編み直してる最中でやんす。
うまくデキたらここに載せるので、見てやってくださいね♪(オネガイ)

やっていて面白いんですけど、何がキツいって老眼ですね。
ついつい力んで顔の近くへ持ってきちゃうんですけど、これが見えない。(苦笑)
いかんいかん、と慌てて離す。
その繰り返しで気づくと編み目がでこぼこしちゃってますが、上手になったら息子のオトモダチがもらってくれるそうです♪
で。
いつかアイリッシュクロッシュレースに挑戦してみたいんです。えへへ。

テーマ : こんなの作りました♪ - ジャンル : 趣味・実用

よもやま  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する