ミュシャ

2014/05/22 16:26

  切り絵28_ミュシャ

これも元絵がないとよくわからないかと思いますが、ミュシャ作「リジー」を切り絵にしてみました。

美術にあまり関心を持たないワタシがミュシャの絵と出会ったのはカレンダーでした。
数年前、夫が貰ってきたカレンダーがミュシャの作品のものだったんです。
当時、ワタシは「キレイな絵だな~」と日々楽しく眺めるだけで、現代のイラストレーターさんの作品だとばかり思っていたんです。ほほほ。無知とは恐ろしいものですな(苦笑)
ある日、図書館の美術の棚でミュシャの画集を見つけまして。
うわー、こういう画家さんだったのかーーー! と驚いたのでした・^^;
そのカレンダーは捨てるのが忍びなくて、たぶん押し入れにしまってあるはずです。(笑)

というわけで、久しぶりにミュシャの画集を借りてみたら、切り絵でやってもキレイだろうな~と思い立ち、挑戦してみたわけなんですが。うーん、やっぱり魅力半減…ですね。

前回挑戦してみたのは「JOB」という作品なんですが、これは白黒の配置を思っきし間違えまして、ホントに何だかわからない…(笑)

  mucha01

お手間ですが、 ミュシャ JOB で検索かけていただければ元絵が観られるはずです。^^;

「リジー」には三日月が印象的に配置されていたので、黒では無くて藍色の画用紙を使ってみたのですが、スキャンしたら色が変わってしまいました。もうちょっと濃いブルーです。(ワタシのモニタ設定の影響かもしれません)

というわけで、ワタシが借りてきた本はこれです。

ミュシャ: -パリに咲いたスラヴの華ミュシャ: -パリに咲いたスラヴの華
(2013/02/22)
千足 伸行

商品詳細を見る


ミュシャについては何一つ知らなかったので、興味深く読んでいます。
というか、素敵な絵を堪能しています。^^

昨年、ミュシャ展~パリの夢 モラヴィアの祈り~が東京で開催されていましたが、見に行けば良かったな~と今頃後悔していますが、後の祭りですね。^^;
ミュシャ展は、その後、新潟、松山、仙台と巡回し、現在は北海道立近代美術館で開催されているようです。

 STV創立55周年記念
 ミュシャ財団秘蔵 ミュシャ展 -パリの夢 モラヴィアの祈り-

  開催期間 2014年4月5日(土) ~ 6月15日(日)  ※会期:62日間
  開場時間 9:30~17:00(最終入場は16:30)
  会   場 北海道立近代美術館(札幌市中央区北1条西17丁目)
 
 ※詳しくはこちらへ。


【続きより拍手コメント御礼】




☆「またもや…^^;」の記事に5/21コメントいただいたN様

 こんにちは~!
 分かっていただけます!? あのぷにぷに感、たまらなくかわゆいですよね!
 ですが「ぎゅうぎゅう詰めのCM」は観たことがありませんです…(泣)
 あまりTVを観ないもので…うう、残念。(>_<。)
 
 しかし、立体っすか! うみゅみゅ。素敵なご提案ですが、誰かかわゆく作ってくらはい。

切り絵挑戦中  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する