どんな手帳を使ってますか?

2014/12/28 22:51

大掃除をしていたら、日記やら手帳やらがゴロゴロと出てきました。
こうしてみると、記録を付けるのが好きだったんですねぇワタシって。
中学生の頃、生活日誌の日記を付けるのが苦痛で、
よく提出日の前日に慌てて書いていたんですよ。
だから、記録を付けることに執着があるとは思っていなかったんですが、
そうでもなかったみたい(笑)

小さなメモ帳に、長男が生まれたばかりの頃の授乳記録を毎日付けていたのを見つけ、何だか笑っちゃいました。
引っ越しの時のメモとかも長い間とってありましたし、
近いところでは、数年前の北海道旅行の記録が整理されないままに残っていました。

記録を付けるのは好きなくせに、最後までまとめる集中力がないのがまるわかりですね。
(笑)

専業主婦をしていた頃は、カレンダーに予定を書いて済ませていましたが、
PTAの活動を始めた頃から手帳を持つようになりました。
最初は月別欄があるだけの薄い物でしたが、だんだん厚くなってきまして、
今では日記代わりに記録を付けるようになりました。

ここ数年愛用しているのは、PAGEMの手帳です。
大きさもページの厚さもワタシにはちょうど良いのです。
ほぼ日の手帳も使ってみましたが、ワタシには使い勝手がイマイチでした。

Simple is Best が信条のワタシは予定をただ書き込むだけでしたが、
最近、ちょっとイラストを描いてみたり、色鉛筆を使ってみたところ、
何だかとっても楽しくなってきたのでした。^^
日々の余裕がなくなるとそれもできず、白紙のページが続いてしまったりするんですが、
それもまた自分の状態を表すものとしてヨシとすることにしました。

完璧を求めすぎない。
何にしろ、長続きさせるためのコツはそこじゃないかと思うようになりましたので。
なあなあ、といいますか。
いい加減ともいいますし。
適当ともいいますが。

このblogと同じで、来年もまたいろんなことを書いていこうと思います。
今年も残すところあと3日となりました。
お忙しい事とは思いますが、風邪などひかれませんようお気をつけくださいませ。

また明日。(^^)/

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

よもやま  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する