父との想い出

2015/02/05 23:58

切り絵65
 切り絵65_百合

父の一周忌が近づいてきたので、百合を。

※長い記事の後に、拍手コメントのお礼があります。※


こちらは福々切り紙 : 切って飾って家に幸を呼ぶ よりp104の「百合」です。

実家は神道なので一周忌ではなく、一年祭と言います。
「母さんは百合が好きだった」と言って、葬儀や法事の時百合の花にこだわったのが父でした。
だから、父が百合の花を好きだったわけじゃないんですが、
父と法事から連想された花が百合だったのでした。

ワタシが高校生の時、理科室で誤って水槽を割ってしまい、
人差し指の筋を切る結構な怪我をしたことがありました。
ワタシは水槽を割ってしまったことに気が動転していて、
あまり自分の傷を見ていないのですが、
割れた音にびっくりして飛び込んできた先生は顔面蒼白になり、
首に巻いていたタオルをワタシの指にぐりぐりと巻き、大急ぎで保健室へと連れて行きました。
もちろんすぐに近くのお医者さんへ行き、10針以上縫う羽目になりました。

先生は水槽を片付けながら、ワタシの指が落ちていないか探したというくらいなので、
結構な傷だったのでしょう。
ワタシはちゃんと傷を見ていない所為か「一番痛いのは麻酔だった」というくらい呑気でしたが。
筋は何とか繋がり、リハビリを経て普通に動くようになりましたから、
普段はすっかり忘れていますが、切った指は見事に反ってしましましたね、そういえば。
間違っても手タレはできません(笑)

その時当然保護者が呼ばれ、父がやってきました。
治療を終え、学校の理科室で父が迎えにくるのを待っていたんですね。
その時のワタシは左手を包帯でグルグル巻きにしていたので、通学鞄を先生が持ってくれたんです。
そしたら、やってきた父の第一声は
「先生に鞄を持たせるとは何事か! 自分で持て!」
でしたよ(笑)

ああ、はいはい。右手は元気だしね。
と、普段から怒られ慣れているワタシは「先生、自分で持ちます」と言って自分で持ったのでした。
先生も、父も、互いに「ご迷惑をおかけして申し訳ない」と平謝り。
何しろ、ワタシ自身のうっかりミスですからね~。
ワタシも父と一緒になって謝りましたさ。

で、車で来ていた父に乗せて貰い、その日は帰宅したのでした。
帰り道、何を話したのかはあまり覚えてません。
たぶん、病院でこんな治療したとか、そんなことだったと思います。

で、自宅へ着き、車を降りたわけですが。
「ほら、鞄を貸せ」
と、ワタシから奪うようにして父が鞄を持ってくれたんですよ。
家の駐車場から、玄関までのちょっとの間をですよ?
学校の中じゃ、「自分で持て」と一度も手を貸そうとしなかった父がですよ?
(笑)

そういう人でした。
ワタシは長子でしたから、間も悪く要領も悪く、随分父には怒られました。
以前にも書きましたけど、拳固や平手、表に出されるなんてのは割としょっちゅうで。
でも、最終的にとても娘には甘いのだということを、ワタシはよく知っていました。
娘が頼めば、最初は反対しても、おおよその願いは聞き届けてくれるだろうと知っていました。
「これを食べなければ死ぬ、という状況で、それを食べずに分けてやれるのは、
親が子にするだけだ。たぶん、兄弟でも争う。他人ならなおのこと」とよく言ってました。

父は面倒くさい人だし、怒りんぼだし、結構自分勝手なとこもありましたけど、
家族のことをとても大切にしていた事を、ワタシは知っていました。
だから、どんなに怒られても、見捨てられたと思った事はありませんでした。
「俺は子離れできてねえんだよな」と言う、とても、娘に甘い父でした。

上のエピソード、いつか二次小説で使ってやろうと思っていたんですが(笑)
何だか、書く予定がないのでここに書いてみました。
いつか、どこかで似たようなエピが出てきたら、ああネタ元はあれか、と笑ってやってください。




※拍手コメントのお礼※
☆2/3に「2月2日は」の記事にコメントくださったK様

 こんにちは~立春が過ぎたと言っても、寒いですね!
 いや、動画はホント、やばいです(笑)
 気が付くと時間があっという間に過ぎちゃうんですもの…!

 原作の「幻魔大戦」お読みになったんですね。
 興味はあるんですけど、今からあれを読破するのは…うーん難しいなぁ。
 それに、アニメの方、「完結編」と同時期でしたっけ?
 全く忘れてましたけど、もしかしたらそれで余計に記憶に残ったのかもしれませんね~。
 
 そうそう、オープニングの美輪さん、あれもすっごい印象的でしたね!
 平井氏の仰る「壮大なPV」って気になります。
 でも、きっとテレビで目にしてますよね~

 「ハガレン」「ワンピ」、ワタシもアニメから入ったクチです。
 「ハガレン」は物語が完結してから読もうと思っていたのが、何と今頃です。^^;
 「ワンピ」もいいですよね! ってワタシはCP9までしか見てないんですが。
 一番のお気に入りキャラは、バロックワークスのMr.2「ボンちゃん」こと「ボンクレー」です!
 で、その次が、ドクトリーヌ。
 ドクトリーヌみたいなキャラ、2199に乗艦していても良かったと思いませんか?
 (ボンちゃんは無理でしょーけど・笑)

 関東地方、明日の大雪はなくなったみたいで一安心です。
 お心遣いありがとうございます。^^
 これからが一番寒い季節です。どうぞ、ご自愛くださいませ。
 

TAG : 切り絵

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

よもやま  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する