妄想 ヤマト切り絵 名探偵シロシンタ

2015/09/02 01:34

こんばんは、ポトスです。
今夜こそ早く寝ようと思ったのに、こんな時間だ。^^;

全国的に二学期が始まりました。
夏休みの宿題から解放されたのは子どもだけではありません。
特に手伝っていたわけではなくとも、やったのか、終わったのかと気に掛かっていたのは事実。
のんびりと過ごせる大学生の夏休みは、親子共にぐうたらして終わりました。

さて、切り絵
ヤマト切り絵116
ヤマト切り絵 真田志郎&アナライザー

腕を組んでいるか、顎に手を当て考えているか、
のポーズが7割くらいなんじゃないかと思える2199の副長ですが、
珍しく動きのあるシーンでした。

ワタシは真田さんが出ていれば、どの作品のどのシーンか、大体思い当たると思いますが、
他の人物ではよくわかりません。
主人公の古代進であろうとそれは同じ。
逆に言えば、真田さんからどのシーンかを思い出すのは、結構難易度が高いということか。
と、初めて思い至る。
アナライザーがビーメラ4から採取してきた植物を覗き込んでいるふたり(だと思いますが←弱気・笑)です。

これをご覧になった方が、このふたりなら探偵ができそう…と仰ったもので、妄想してみました。
名探偵シロシンタです。(笑)


ヤマト切り絵117a

切り絵自体は粗いので、雰囲気を楽しんでいただければ幸いでございます。

基本トレスですが、コートはコナンを参考にワタシが着せてみました。
切っていてつくづく思うのは、プロの方の描いたラインというのは、
他では有り得ない、ただひとつのラインなんだなぁということです。
チャカチャカと描いたから余計ですが、切りながら「ホントにこれでいいのか?」と何度も思いました。
プロって、やっぱりスゴイです。

今朝方、9/1の早朝にNHKのクラシック倶楽部で、びわ湖4大テノールのコンサートが放送されました。
2014年1月のものだとか。
昨年のラ・フォルジュルネ・オ・ジャポンで初めて彼らの歌声を聞きましたが素晴らしくてですね、
ですが、基本関西で活動されているオペラ歌手なので、東京の公演ってないんですよね~。
って、ワタシが気付かなかっただけかもしれませんが。
少しだけお話する機会がありましたが、気さくな方々で一緒に写真もとってくださいました。^^
今回のコンサートもとても楽しいものでした。
それにしても、「テノールでコント」って何!?
何でオペラ歌手がコントやるの! ってツッコみつつ、
いや、さすが関西人だな~としみじみ思ったワタシでした。

ああ、IL DEVUとケラスのコンサート、もいっかいNHKで放送してくれないかなぁ。

TAG : 切り絵 2199

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト2199 - ジャンル : アニメ・コミック

切り絵挑戦中  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する